天井スピーカー取付ました

天井に埋め込んだスピーカー。ブログ開設前にダンナが工事
したので記載はないが、それをテクノロジーの進化により、この度、
再工事することに。(本当はノイズがでるようになったので渋々)
スピーカー工事1





天井にはこのように2つ埋め込んでます。
スピーカー工事2
ここに音を届けるにあたって、DENONのネットワークオーディオ
プレイヤーアンプを介してDayton DTA-1AR ワイヤレス
レシーバー/アンプを使い、無線で音を飛ばしていました。
最近これにノイズが乗るようになったので、今回これまで
使っていた DTA-1ARを別のものにしました。
(カメラは今回無関係。水槽がこの前にあって、水槽
監視用のカメラです)
スピーカー工事19
今回リニューアルするBluetooth規格のアンプなら
送信機は必要なくなり、Bluetooth接続したソースを、
何でも再生できる。例えば来客のi phoneのi tuneに入った
音楽でも、ってこと。現在、音源メインの想定はAlexaの
Amazon musicです。AlexaはBluetoothスピーカーですが
送信もできます。
スピーカー工事13

これ ↓ アマゾンエコー=アレクサ(Alexa)





まず、交換のため取り付けたスピーカーを取り外します。
スピーカー工事3
これがまた取り外しにくい。ツメが広がって落ちないように
なっている仕組みなんだが、外すときはなかなかどーして
手ごわい。やっとこ外して
スピーカー工事4
埋め込んだ旧受信機を取り出し、
スピーカー工事5
Bluetooth規格の新受信機SABAJBTを格納
スピーカー工事7
これで第一段階。


取り付けたのはこれ ↓ 




で、ですね、音を飛ばすにあたって、このような位置関係にありまして
スピーカー工事6
既設のローゼットの位置だと、壁際に水槽があるので
中途半端な位置になってしまって、不都合だったので、入居時
ちょっと移動させてました。で、移動した位置に照明を吊り下げ
元々の位置には防犯カメラを設置していました。電源は
元々のローゼットで集中させていたので、旧受信機の電源も
ここで取ってました。SABAJBTの電源もこれをそのまま使います。
しかし今回に限ってはどうしても必要だった、赤外線の延長
コードを通さなければなりません。当たり前ですが、
メンテナンス用ハッチなんて無いので、梁と梁の間を手探りで
つなぐしかなく、太いスチールの針金をぐりぐりしながら、
なんとか通線(涙)。そういえば前回電源コードの通線で
同じことをしていて、この作業がとても大変だったことを
やってから思い出し、今回はメンテナンス用に紐も一緒に
通しておいた。これで万が一、また何か通す必要が
出てきても、この紐をたどればよし。




そしてこれが、今回一番苦労した、延長コードです。
スピーカー工事8
何をやりたかったかというと、SABAJBTはリモコンがついていて
イコライザーや音量調整ができるが格納してしまうので、リモコン
操作ができなくなる。無線(Bluetooth規格)は天井ボードぐらい
抜けるが、赤外線(リモコン)は受信窓がいるので、その赤外線の
延長装置を取り付けることに。ローゼット跡に取り付けた防犯カメラ
(室内用)にちょっと小細工して、受信窓を取付。コードがひょろり
いきなり天井から出てたらおかしいので、これで隠した。違和感無し。
スピーカー工事16
これで手元のリモコンで音量等を操作できるようになります。
(Alexaでも音量は調整できますが、Alexa側で音量を上げすぎると
音が割れる)




全部が終わったとこでスピーカーを元に戻し
スピーカー工事10
最後にBOSEのカバーを取付け、完成。
スピーカー工事11


AlexaはSABAJBTに電源が入ると(ウチの場合は
ローゼットから電源取ってるので、室内のライトに同期)
自動でSABAJBTに接続します。これでAlexaの音声
出力はBOSEから流れることになります。接続解除は
音声でできるので、iphoneとの接続も簡単です。
いや~~、今回も大変でした(IR配線通すのが・・・)!!!



【天井スピーカー改修にかかった費用】
SABAJBT (Sabaj A3 デジタルパワーアンプ) \11,099
延長IR赤外線ケーブル \300 (大陸から昔購入)
スチールの針金 \500
ダンナの作業費 プライスレス☆






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Bose Virtually Invisible 791 in-ceiling スピーカー
価格:105192円(税込、送料別) (2018/1/26時点)




スポンサーサイト

テーマ : TRT!DIY
ジャンル : 趣味・実用

ビルトインCD収納庫作りました。

これはヒドイっす、ご主人
CD棚1
CDのヤマを何のためらいも無く、踏みつけるワンコ。
おいこら!それはお前のゴハンの元なんだぞ!踏むでない!



私、音楽業界に20年近く関わる中、有名無名に関係なく、実に
たくさんのリリースに関わってきているので、実にたくさんのCD持ち
です。「商品」になる前に中身を知っていることが多いので、最終的な
「商品」のサンプルたるこれらのCDは開封していないものもあったり
して、それもどーなんだ、みたいな感じでして。それがまた、次から
次へとどんどん溜まるわけですよ。入りきれないから処分、みたいな
ことも繰り返してきて、CDの扱いが結果雑。

それでも結婚前はまだ、CD棚にまとめて放り込んでいたので、まだ
マシだったろうと思う。しかし、結婚を機に引っ越して、これまで使っていた
CD棚はとても使いにくかったので、リニューアルしたかったのもあり、
引越前に処分してしまった。しかしダンナの新居ドリーム構想が
壮大過ぎて(未だに実現していないものもアリ、いい加減にせー)
ダンナが新居へのCD収納棚設置そのものにNG出してきて、引越
段ボールにCDは詰められたまま放置。新居にはCD棚よりも
優先度が高いいろいろ要用なものも多く、結婚のタイミングで
異動して昔ほどたっぷりCDを抱え込むこともなかったので、もう
その時点でだいぶCDの扱いが雑だった私は「そのうち買おう」を
数年放置し続けてしまった。しかし、この数年でもちょいちょい
持ち帰りは発生していて、やっぱりそれなりに増えるわけですよ。
しかも、棚が無い=定位置が無い。ダンナは中身だけ車に持って
行ったりするし、なんやかやとすぐに行方不明。自分のCDの扱いの
雑さはさておき、人に雑なCDの扱いされると、とてつもなく腹が立つ
わけで、その度に「CD棚買う!」「NO!」が繰り広げられ、
「CDを雑に扱うな!私のメシの種じゃー!(# ゚Д゚)!!!」の不毛な
争いを事あるごとに繰り広げることになっていた。ま、とにかく、
根本的な解決は、CDをちゃんと収納する、だったわけですよ。


今年の抱負は「重要だけど緊急性がないものを、先んじて片づける。
面倒を理由に後回ししない」です。ええ、全く持ってこれのことです。
ついに機が熟したわけです。冒頭の写真はCDの仕分け中の写真です。
せめてアーティスト順にはしようね、ってやつをやってました。こいつらは
解散したな、とか、このプロジェクトはこけたなー、みたいなのは処分箱へ。
思い出がいっぱいです。


いくつか、CD収納棚のプランを出して、結果、ダンナが首を縦に
振ったのは、クローゼットに収納を自作するものでした。市販の棚を
スライドレールでビルトイン。棚から作るのはさすがにハードル
高かったのでね。ちなみに今回ダンナがビルトインに使った棚は
CD用のそれではありません。クローゼットの奥行ピッタリのものが、
台所用のそれであったので、こちらを購入しました。
CD棚3
最近、特殊パッケージが多くて、変なサイズのCDも少なくないので
1段1段がCDの規格ピッタリすぎるとそれはそれで不都合なんですよね。


ところで、同じ形状の市販の「押入れ収納のCD棚」って↓これ


ローラーでゴロゴロするタイプはものすごく使いにくいんですよ!これは
結婚前のさらに前に家で使っていたタイプでして、ちょっと考えれば
わかるんですが、クローゼット(押入れ)と床の間に段差が少しでもある
なら、使わない方がいい。使えないとは言いませんが、この段差は
ストレス。重いから全然スムーズに動かないので、入れるのも出すのも
面倒になる。いっぺん、その段差で棚を倒したことがあり、CDもマンガも
ぶちまけ、泣きたくなった。全部出すとその段差がコワいので、押入れに
アタマ突っ込んで探すことになる。スゲー探しづらい。いやー、実に
使えなかったやつでしたね。絶対に私的にありえないやつ。



で、「大容量移動棚タイプ」↓これもない。


一見良さげですが、××コーナーとかに分けていたものに新作追加!
しかし入れようと思ったら入らない、なんてとき、棚の入れ替えが
ものすごーくしづらい。あと、結果探しにくい。これも、ない。


もし段違いにするなら、がぜん扉収納↓のタイプですよ!
これなら使いやすい。



ですが、私のベストオブ形状はこれです。


CD収納は絶対にこのタイプが使いやすい。引き出しで上からタイトル
眺めるタイプ。これはゲーム用ですけど、まあ、だいたいサイズ的に
は同じですよ。初回限定の変なサイズ、結果入らない、も多数あるし。
もはや斜陽のCDを大量に詰め込むような家具なんて選択肢が
そもそもないですよね。


自分で使っていたのも、社内で使っていたのも、さまざまCD収納使って
きたわけで、これに関してはどーしても一家言あって、言わずにいられない、
私は。ハア、ハア、前置きが長くなりました。とにかく、こーゆー別個の
家具の設置はダンナ的にどーしてもNGだったので、本体ごと
クローゼット収納する形で落ち着いたわけです。



まあ、まず普通に組み立てます。
CD棚4

で、スライドレールをクローゼットの棚板に設置。1棚に2レーン。
電車と同じ感じ。最初1本で仮置きしたら全く安定しなかったので
結局2本引くことにしました。
CD棚5jpg


本来だったらコロコロがついている部分に、コロコロは付けずに、
その厚み部分をスライドレールにもってきた感じです。
CD棚6jpg


ジル子チェック入りまーす。
CD棚7


最大30㎝引き出せる。バッチリじゃないっすか。
CD棚8

2棚両サイド完了。
CD棚9


今回、何が大変だったって、クローゼット奥行ジャストなものを
探すことでした。それさえクリアしてしまえば、あとは、そう
難しくはないです。
CD棚2


全然入り切れていないんですが、選抜タイトルが美しく収納され
まるで作り付けかのような、ビルトインCD棚。めっちゃスムーズに
取り出せます。
CD棚10
CDはこうあるべきよね。




【ビルトインCD収納庫にかかった費用】
棚本体 \7,000×2
スライドレール ¥3,000×4本
追加したクローゼット棚板 \2,500
ダンナの作業費 プライスレス☆






テーマ : ちょこっとDIY
ジャンル : 趣味・実用

シャーク塗装

塗装話続きますが、装飾的な塗装もしました。
歯のディティールが見事な、石膏風の装飾品のシャーク。
シャーク塗装1
ダークな船室風書斎で白過ぎて浮いてました。今回こちらを
ダークシャークに。ただ、この歯まで塗装してしまうと面白くないので、
白い歯は残すべくマスキング。
シャーク塗装2
お歯黒ならぬ、お歯緑、はい、完成。
シャーク塗装3



ウチではすっかりおなじみ、スプレー缶ガン。こちらで塗っていきます。
シャーク塗装4
はい、できあがり。歯も見事に真っ黒。
シャーク塗装5


で、こちらを歯のお手入れよろしく、スケーラーと
シャーク塗装6
ピンセットでちょいちょい剥いていきます。
シャーク塗装7
あとは、水に付けて古歯ブラシで擦り取る。サメの歯磨きっす。
シャーク塗装8





完成。元から良かった歯のディテイールの良さが際立つ。
白い歯っていい〜な〜♪
シャーク塗装9


あー、ジル子さん!それやっちゃダメなヤツ!!!つーかジャストサイズ!
怖いもの知らずなジル子さん。
シャーク塗装10



良い子はまねをしないでね♪






テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

ソファベット補修

補修的な塗装をしました。
ソファベット再塗装1
うちのソファベットは通年で外に出しっぱなので、はげちょろけ。
ソファベット再塗装2
公園のベンチ感がハンパ無く、ずっと気になっていたのをなんとかした。


こちらをまず、バフのやすりがけ→下塗り、って、その写真が
無い。ダンナに撮影任すと、基本、忘れられるのでご了解を。
で、こちらが木材保護ステイン、二度塗りの以降の写真です。
ソファベット再塗装5
裏とかサイドとか、小さな面を先に塗って、
ソファベット再塗装6
大きな面の塗装。
ソファベット再塗装7


ついでに、装飾品のマンタも塗装。
ソファベット再塗装8
こっちはこっちで裸木感ハンパ無かったので、この機に。
しっぽも塗り塗り。
ソファベット再塗装9
ソファベット再塗装10
完成。



リビングに置いていたマンタは、隣の装飾品と
ソファベット再塗装12
色が合わずに浮いてたんで、
ソファベット再塗装11
同じトーンで合わせました
ソファベット再塗装13
・・・っちゅーとこです。


さて、こちらが完成品です。(ついでに鉢置きも塗ってしまいました)
ソファベット再塗装3
新品のツヤ戻りました!
ソファベット再塗装4
ジル子がここの利点を一番享受するのはもはやデフォルト
ソファベット再塗装14
いい感じっす。





テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

LED酒棚取り付けました

台所カウンターバー作ったときから、ここにLEDのアクリル酒棚を
設置することは決まっていた。なので、ブロックを貼った際、
メンテナンスハッチを別で設けていて、最初から電源を通していた。
LED坂棚1
それが今回、構想4年でやっと実現。


当初はアクリルで自作、もしくはオーダーで考えていたけど、
手頃な価格でジャストサイズが売っていたので、既製品を輸入した。
届いてまず稼動確認点灯オゲ。ちゃんと灯いた。
LED酒棚7
ちなみにリモコンでいろんな色選べる模様。
LED酒棚8
個人輸入すると、不具合が半分自己責任(クレームや交換が超絶面倒くさい)
だったりするから、初期確認が重要。しかし、1点想定外なことが判明。
電源がUSBだった・・・。
LED酒棚2
しょーがないのでUSB仕様に電源改造。やっぱりポン付けといかない。
LED酒棚3
ん、通電確認もオゲ。



準備終わり。さて、より輝いてもらうべく、酒瓶をウキウキでフキフキ。
LED酒棚4



夜を待って、開店す。
LED酒棚6
ん〜バッチリ。やっぱ、青っすね。



バーカウンターDIYから長かったなー。やっと完成形となりました!
LED酒棚5





【LED酒棚にかかった費用】
酒棚本体(輸入発送費込) \13, 360
ダンナの作業費 プライスレス☆







テーマ : ちょこっとDIY
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

chibaaaaan

Author:chibaaaaan
下記のようなことを様々やってます。
本当のプロフはchibaaaaan私事でね。

検索タグ用ですが、下記の内容をカテゴリ別に書いてます。
イタリアングレーハウンド イタグレ ヤッコ 海水魚 クイーンエンゼル マクロスス ソハールサージョンフィッシュ ロックビューティ アズファー ヤイトヤッコ ヒレナガハギ 水槽 オーバーフロー DIY リフォーム インテリア グリーン 花 個人輸入 結婚生活 仕事 共働き DINKS 音楽 ライブ デザイン 手作り おうちごはん 料理 酒 ワイン 家呑み 銃 猟 ライフル 狩猟 ダイビング 船 船旅 区分所有 マンション管理組合 マンションコミュニティ 管理組合役員












メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク