消えた新卒

上司の無能の言動・行動ぶりを、「あ、また」と、つい無意識に
カウントしてしまうのだが、累計積もり過ぎで、もはや計測不能。
上司無能ガッカリましまし事件がブログ休載中にもありました。
新人の話を先に書きましたが2015年入社の新卒の
関連話もある。


これがまた、この新人以上に、デキナイ新卒だったんだけど、
これはデキナイというか、この部署の仕事内容だと、発達障害?
ってなレベルでのできなさで、これは人事が最初の配属を
間違えたんではねーかと思った。ウチぐらいの規模だと、フロア
違ったら違う会社な勢いの、違う仕事しているんだよね。絶対に
もっとウマく活かせる部署あったと思うもん。


上司は、そのデキナイ新人に2年生をトレーナーにし、教えることが
去年の新卒2年生の仕事経験勉強ということで、2年生に新卒を
任せ実質放置。

2年生、あまり仕事のできなさに困惑
 ↓
新卒の悪口になってしまう&自分の至らなさだろうと2年生悩む
 ↓
周囲がさすがに気づき、何人か上長に進言
 ↓
「大丈夫だから」の一点張りで放置続行
 ↓
新卒も日に日に弱っていって、顔中に発疹発症
 ↓
それでも「大丈夫だから」の一点張りで放置続行
 ↓
ある日を境に新卒出社しなくなる



バカ?



1年生も2年生も連日終電近い帰宅だった。
新人育成ってものをなんだと思っているんだ、このヴァカは。
月100時間を超える時間外労働って、厚生労働省の出してる
過労死を防止するための過重労働時間の目安となる時間
なんですけど?不慣れな新人に所定時間内でできないと
あきらかにわかるような仕事量をふるのは、安全配慮義務違反だよ。


なんで、
部下を持つ人が労基法の基本を知らん
のか、全く理解できん。誰だよ、こいつを課長にしたの。
責任とってほしい、マジで。部下育成ってのは、雑草みたいに
気がついたら勝手に伸びてるもんじゃないんだよ!?
それこそ、袋掛けリンゴ作るぐらいの手間暇かかるんですけど!
手間暇かけるから立派に育つの!台風来たら落ちちゃうの!



その昔、自分の部署での来なくなってしまった新人が、
過去に2件あった。新卒で入った子がある日を境に出社せず、
そのまま退社したのが1つめ、異動で来た子が来なくなって
しまったので2件。ついに3件目を出してしまった。

この業界、一定数、ものすごく性格のキツイ人がいて、
そういう人に限って要職で、そういう人に立ち向かえるか
ってのが、わりと重要な業界仕事スキルだったりする。私は
今やもう慣れっこで、そういう人の罵倒中(←リアルにそう)は
「ああ、なんか言ってる」で、無我の境地に立てるようになり
次に会ったときに普通に話せるレベルだけど、そういう人に
免疫ないと、HPムダに削られるんだよね。そういう人が同じ
部署だったことがあって、その人は自分がとにかく正しいのが前提で
キツイ物言いでの一歩も引かない人なんだわ。仕事はデキたが
その性格と口が災いしての、有名なトラブルメーカーで、結局
仕事がデキたのかデキなかったのかわからんようなところもあった。
そういう人へピンでやりあったことのない新卒が、いつも一緒だった
トレーナーから独り立ちしての初仕事でのとあるプロジェクトで、
このキツイ方との一緒の仕事の現場になり、いつもの(?)キツイ
物言いでこっぴどく叱られ、そのまま泣きながら帰ってしまって、
二度と出社することは無かった、という顛末。それまでも、物言いも
だが、いろいろイラッとさせられていた私は、この新卒潰しの一件が
トドメで、このトラブルメーカーが本当に許せなくなり、その後に
全く別件で、席で怒鳴りあいの言い合いになって、それはわりと
注目の事件になってしまったのだったのだけど、その
トラブルメーカーはその後すぐに異動になったので、私の
言い分が正しかったんだと思いたい。これが1件目の
新人トラブル。

で、2件目は、既にそのトラブルメーカーが異動した後
ルーチンワークだった部署から、目標だけが決まっていて、方法を
考える私達の戦略部署に異動してきた新人は、日常的に
「企画を考える」的なことを、どこをどうやるのか、全く感覚が掴めず、
日に日に元気がなくなり、そしてやがて体調不良で休みがちになった
ことがあった。当時の(ちゃんとした)上司と相談しながら、彼女が
できることで、ちゃんとできた結果(成長)が自分で見て取れる
仕事内容を模索していって、そして自信をつけてもらって、来なくなる
こともなくなり、次第に仕事に励んでもらっていった。それが、
今ここに居る新人の同期、産休挨拶に来た子なんだけど。




新卒が来なくなって3か月以上経つ。もう、ここまで来ると、この
部署に復帰は無理だな。私も上司に進言した一人だけど、その前も
何もできず今も何もできていない。メールや電話の会社ツール経由
での連絡では何も回答ないし。ちなみに、2年生が暗い顔し、新卒は
発疹できての異変に他の課長どもは全く気付かなかった、
揃いも揃っての、部下に興味なしまろ3バカトリオだったが、この事件
あっての前後での新人が「chibaaaaanさんのようになりたい」と言った、
来季の評価に向けた個人目標設定で、私は私で後輩育成に
ついて書けと言われ、 chibaaaaan頑なに拒否。お前らだけには、
後輩育成について評価されたないわ!!!それから諸々あり、
目標設定に入れないという、男気な結果にすることはできなかったん
だけど、結果、「よくできました(ハナマル)」みたいな評価ついても
それはそれでイラつく。


ああ、こいつらと離れたい。
限度メーター振り切り過ぎて、私が壊れそうだ。




スポンサーサイト

テーマ : 労働基準法と職場環境
ジャンル : 就職・お仕事

異動してきた新人

さて、新人が異動してきてからのその後を書いていませんでした。


新人は果たして、仕事ができない方の部類の方だった。
できない、というとちょっと語弊があるが、新しいこと苦手で(ルーチンを好む)、
人との折衝が苦手(勢いのある人相手だとすぐ萎縮)、失敗あると
すぐ泣く(※アラサー)、会社携帯初めて支給されて慣れず携帯不携帯、
自分で考える前に「わからないです」と人に答えを求めて聞くなどなど、
メールの本文の添削や電話する前にシミュレーションまでしたりして、
子泣きジジイに取り憑かれたかと思うくらい「chibaaaaanさんこれ見てください〜
これどうすればいいんですか〜」の連続だった。

入社10年以上のキャリアで、ですよ?
なので、周囲もドン引きで、トレーナーの私が同情されていたぐらいだ。


ただ、以前の仕事は請求書と契約書との確認で、連絡手段は基本
メール。たくさんの人と折衝しながらの、自分で考えて組み立て
ながらの仕事はほぼ初めてだった。180度変わった背景を把握して
いたからこそ、丁寧につきあえたんだよね。ここしくじると、拗らせるんだよ。
「昔が良かった」「ここの仕事は私にはできない無理」に。前の部署でも
覚えがあり、そのときの経験でわかったのは、仕事の軌跡
ひとつひとつを自分で自覚させて、自信を持たせる事が近道。その時の
後輩は立ち直ってくれて月日は流れ、最近産休の挨拶に来たぐらいだが、
この異動して来た子と同期だったのは衝撃だった。なんつー巡り合わせ。


大概の仕事は、相手の不安(金額とか仕様とか納期とか)を解消
する事で解決する。彼女の場合の不安は、自分は相手を
怒らせるんじゃないか、ということは早くに把握できたので、私は
怒っていないということを常に見せ、相手も怒らせないスムーズな
立ち回りを、それこそ電話のロールプレイングやら打ち合わせの
打ち合わせして導いていった。そうやっていくうち半年も経ったら
いつか、何も特に聞かれなくなったんだよね。仕事が廻りだしたら、
ドン引いてた周囲の人ともコミュニケーションがうまく取れるように
なってた。


彼女は、異動した部署で丁寧に教えてもらったのは初めてだった
らしい。前の部署でも前の前の部署でもそうだったと。それはウチでは
珍しくないというか、私がここに来た時も、あまりの放置プレイにビックリ
したぐらいだ。私の前の部署は超伸び盛りの倍々事業部門だったから、
常に1年生、2年生が居た上、子供達を成長させないと、どんどん
増える業務に共倒れになるから、自分コピーを作って、2人合せて
以前の3倍こなせるようにって趣旨もあっての、きめ細かい後輩育成
だったんだよね。もうあきらめたが、新人育成したことない部署は、
この、生産性の向上って概念が無くてイラつく。


新人に地雷を押し付けなかったのは、彼女の器量からは正しい判断
だったのだけど、彼女の担当の可も無く不可も無く物件は地味なのに対し、
地雷物件は地雷だけにものすごく派手。というか、社内で一番目を引くものを
扱っているのかもしれない。そんな派手で目を引く案件を、いとも容易く
こなし(ているように見えるらしい)つつ自分に丁寧にコーチし(仕事は完璧)、
毎日弁当持参(家事も完璧)、その上学校に行っている(自分磨きも怠らない)、
結婚して犬も飼ってる家庭円満(新人はバツイチ)、ドバイに旅行(セレブ感満載)
みたいな私は、とてつもなくスゴイ人に映ってしまっていて、
「chibaaaaanさんみたいになりたいです」と成果目標に掲げる始末。
しゃべり好きな部類の人なので、飲み会とかでも、上司の上司の
エライ人にもものすごく私をアゲて周囲に熱弁するものだから
知らないところで、私の株が上がってたんだが、思わぬ副産物。
人よりややできる項目は多いと思うが、自分がこうなりたいと
思うところからは程遠い。レベルの低いところで持ちあげられても
うれしくはないが、内容よりもその伝え方によるところでで、
スゴイchibaaaaanさん、じゃなく、
教えてくれるchibaaaaanさんはスゴイ人、
になってた。



何を勉強しているのかどうかすら聞かない、部下育成に対してまるで
無関心の上司に、後輩育成について言及されるのは、ものすごく癪に
触るのだが、部下でもある、この新人のchibaaaaanアゲではなく
純粋に「教えてもらえることのうれしさ」を聞いての、部下育成に
ついての考え方を改めて欲しいものだ。部下育成とはなんたるかを。
ま、求めてもムダだけどね。けっ。




テーマ : 人事・雇用制度
ジャンル : 就職・お仕事

井の中の蛙

またなんですけどねー、私じゃなく同僚が異動することになった。
異動する同僚をAとしよう。で、異動してくる同僚をB。
Bは社歴の割に異動歴がなく、長年同じ仕事をしていた人
っぽい。私の部署とは性格の違う仕事で、私ともAとも
面識がまるで無かった。


Aの他にCってのも異動になり、同様にDがやってくることに
なっていて、つまりは異動に伴う担当分け全体見直しってもの
が伴う(はずだった)。が、しかし、その異動に伴う担当分け
どうするのか、担当先も当事者も廻りもやきもきして、ずうっと
上につついていたが明確な返事は無く、担当分けの提示が
無いがために、引き継ぎされないまま、Aの引っ越しとなっ
てしまうという段で、やっと上司から打診を受け
(この仕事ぶりからも上司の無能ぶりが如実だが、
それは置いておいても)その内容を聞いて驚愕。


私とAは、大枠では同じところの担当だった。1-1が私、1-2がA、
みたいな。私の担当の1-1の方が圧倒的に数的には多かったの
だけど、数比率を凌駕してしまう、大型地雷物件があり、それだけ
私の担当から除いてAに担当をしてもらっていた。ということで
バランスが取れていた。という前提での分け方。


結局そのAの担当だった1-2の担当を新人Bにしてもらうと
いうことで、そのフォローをしてもらいたい、って話だったのだけど、
数的に差のあった1-1と1-2が、こっちが異動なら担当先も諸々
異動していて、数の差がなくなっていた。ただし、元1-1の
大型地雷物件とやや地雷物件が全てキレイに、1-2所属に
なっていた。可も無く不可も無くな平穏物件は1-1に残。


私が1-1(地雷無やや多)で、新人が1-2(地雷付やや少)
地雷を全て新人に???
どんなセンスで担当割り振ってんだよ!!!



この上司が上司と私が認めたくもないのはなによりも、部下の
仕事やその内包する問題点を全く把握していないこと。地雷物件は
知っているが、どんな地雷なのか、把握してないし、把握しようとも
ましてや解決しようともしない。地雷を新人にやらせる危険度度を
キチンと考えているわけはもちろんない。今回の新担当分けでは、
数での均衡でしか見ておらず「今までアンバランスだった数の
バランスが整ったオゲ!」での提示だったぽい。Aの評価ってもしや
これまで、数が少ない=低い、だったんじゃねーかと、今更思う。
なんでこんなヤツに査定されなきゃいかんのだ。お前の査定をさせろよ。
仕事は数じゃないんだよマジで。さらに、薄々そうじゃねーかーと
疑っていたが、私の担当分が、実は数的にはこの部署ダントツの数
だったそうだ。その物量の平準化を今回なんとかしたかったらしい。
ますます持ってアホらし。一番多いのにずっと「ヒマだ」と思って
いたのか私・・・。絶対この人数がそもそも要らねえよ、この部署。

加えて、Aとともに異動するCの仕事はそのまま新人Dになるっぽい。
薄々思っていた私の担当が多過ぎなんじゃねーか?に並んで
Cの担当って少な過ぎなんじゃねーか?は解消されない。
少ないって、上司自身実感しているのを別件で最近知った。
ついでにこの上司も少な過ぎ疑惑があり、していないが
管理業務がある前提で100歩譲って仕方ないとして、さらに
多過ぎ疑惑Eと少な過ぎ疑惑Fがあるが、この辺まとめての
是正はされない。出来る限り最少での変更で、お茶を濁す。
この部署から出たことが無く、何十年と同じやり方を変えず
この部署こねくり回しているだけで、ホントに井の中の蛙の
上司過ぎて、父ちゃん涙が出らあ。カエルなのに変えないんか。
カエル気なんてねーよな。さらにさらにだが、この部署を出ていく
AとCの送別会はなく、あまりに忍びないので、ふたりに餞別を
送ったが、同じ気持ちだったFが、上司抜きの内輪会を
企画してくれた。


ちと話を戻しますが・・・。
(地雷物件を割り振っての)新人フォローについて要請されたわけですが、

地雷物件×ド新人=危険度∞のフォローと、自分が地雷を抱え、
可も無く不可も無く物件で無難な新人育成とどっちがマシか考える。

1分ぐらい無言だったろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自分が地雷を抱える方を選んでもーた。
新人の担当と私の担当を交換するってこと。
面識の無い新人がダメ人間だったら、殺意を覚えるわ。


「ああ、なるほど、その方が向こうも安心できるね!」
テメエの保身のために仕事してんじゃねえ!!このカエルは、
どういう意図で地雷物件を新人にやらせるつもりだったのか
400字以内のレポート出して欲しいわ。

言葉を選んで、この案件を新人にはちょっと難しいんじゃないですか?
の質問に、すーぐひっくり返るような、中身の無いアホ過ぎ計画に、
違う意味で殺意を覚える。手帳投げつけてしまいそうなのを堪えた
私エライと褒めたい。



がしかし、その日の帰途、ホントにあれでよかったのか悶々と
してしまって、全っ然問題文がアタマに入らなかった。あのとき
「新人フォローすればいいんですね」とオウム返し、地雷物件を
全て押し付けられたら、この後、私は仕事超楽だっんじゃねーかと。
担当じゃない以上、出来る範囲手伝うだけで、出来る範囲は限られる。
ヘンな義侠心出さなければ、少なくとも、試験までガッツリ勉強に
集中できたはずなんじゃねーかと。




帰ってダンナに話すと、満面の笑みで
「chibaaaaanちゃんがそういう選択してくれてよかった。面倒を
押し付けたつもりでも、違う面倒になって返ってくるし、誰かを
陥れて楽してもいいことないし、見てる人は見てるよ。」


ああ、そう願いたい。
このヴァアアアアカなカエルとお別れするためにも、勉強しなきゃ。
今日も勉強するモチベーションをありがとう、と思うことにしよう。











テーマ : お仕事日記
ジャンル : ビジネス

とある制作現場でのお話

売れている一部のアーティストの一方、
売れていない多数のアーティストが居る。
その有名無名に関係なく、創作の現場では、スタッフは同じように
クリエイティブに努める。


とあるジャケットデザインで、あるモチーフを使ってデザイン
することが決まった。ラフスケッチで本人にイメージを見せ、決定。
で、撮影当日、モチーフは専門の美術さんを呼んで、セットとして
組み上げられ、撮影された。途中本人が変更入れたりして、予定
してたのものと変わっていったりもしたけど、モニターを見ながら、
背景や角度などを調整しつつ撮影し、「では、これで」と本人が
言ったものをメインにデザインを組んでいくことになった。で、その
OKテイクで実際にデザイン(文字)を組んだラフを見せたら
「イメージと違う」とのたまい、ネットからどこぞの画像を拾ってきて、
「こんな風に」と返してきた。わざわざ組んだ、メインのはずの
美術セットは一部映り込みするだけになっていた。

全く意味がわからない。

何のためのラフ見せで、何のための美術で、何のための撮影で、
何のためのモニターでの確認だったのか。メインになると説明してた
美術さんに謝り、写真を使わなくなったカメラマンにも謝り、
デザイナーはやる気を失って、指定されたのは表1だけだったけど、
他にもあるパーツはなげやりなデザインで、時間もないので、
そのまま着地しそれは印刷された。


有名無名に関係なく、本人の意向というものは重視される。
たまに「何言っているんだこの人は?」ってな明後日な方向を
向いた本人発の発言もあるけど、本来セルフプロデュース力の
ある人は、言うタイミングもその発言の趣旨も、的を得てる。
というか、ブレが無い。状況でコロコロ変わってしまう思いつきは、
軸が無く、一貫性が無いから、残念な結果の原因となってしまう。
このタイミングでの変更は、私には的外れな思いつきにしか
思えなかった。



同じタイミングで、全く別件だけど、全然違うアーティストが、
自分の作品の企画として、パワポの企画書とエクセルの
スケジュール出してきた。しかも、そのスケジュールは、
その企画書の内容をやるためには、お願いしたいメインスタッフが
いて、そのスタッフの空きを自分で事前確認でバミッた上、
「この日程での進行なら自分も編集にも参加できる」って日程表。
表現者である一方、自分を支えるスタッフの扱い方や、予算と
いうものを理解している。その企画ができる撮影場所候補は
都心からかなり離れてしまったのだけど、ロケハンにも
本人が参加し、ちょっとオーバー気味の予算も予定も承認され
企画は粛々と進行し、商品化され、世に出た。



売れていないからって卑屈になる必要はないし、ましてや
売れているからと言って横柄になってほしくない。前途の通り、
有名無名に関係なく、創作の現場では、スタッフは同じように
情熱をもってクリエイティブに努めているんだから。だからこそ、
なんだけど、スタッフ一丸で作り上げこそすれ、気持ちを
削いでしまうようなことは絶対にしてはいけないと思うんだよ。

はたして、美術セットをいきなり却下したのは、前途でいう、
売れていない方のアーティストで、パワポとエクセル駆使が
超売れているアーティストでした。しかも、芸歴もおなじぐらい。
同じタイミングであまりに対照的すぎな出来事に笑ってしまった。
結果は売れている方は話題に、売れてない方はやっぱり
売れない。売れるかどうかは運や素質もあるけど、スタッフに
恵まれるかも大きい。稀有な才能にスタッフが惚れこむことも
もちろんあるけど、ヒューマンスキルというものも、スタッフに
恵まれるかには重要。私たちはアーティスト本人に近いが、
それなりに距離もある。もっともっと頑張ってあげたい人と、むしろ
距離を取りたい人といる。同じ仕事をしても、臨む気持ちが
変われば結果も変わるかもしれない。そこを分ける過程こそ、
売れない理由、売れる理由、かもしれない。



さて、一方の自分。
外面の良すぎる芸能界での「YES」は真に受けちゃいかん。
自分の発言や態度が、相手のモチベーションをちゃんと上げて
いるだろうか?言った事やした事は、相手の言葉でなく、態度で
自分の仕事に跳ね返る、リフレクション。




テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

働かせないオジサン

働かないオジサン」の話には続きがあります。
「働かないオジサン」よりもタチの悪い、「働かせないオジサン」も居る話。
「働かないオジサン」と同じぐらい、ず~~~っとこの部署の人。
私はこっちの方がタチガ悪いと思っていて、「働かないオジサン」は
別組織になったけど、「働かせないオジサン」は同じ部署の上司として
くっついてきた。


「働かせないオジサン」ってのは、端的に言うと事なかれ主義な人。
全てにおいてこの部署(の責任者の自分)のせいにならないよう
立ちまわる。だから、何か問題があっても、根本問題の解決でなく
対立した人の仲裁に注力し、根本問題は置き去りに、なあなあで
全て済ませる方向に進める。何かを変えたり、意見が拮抗する先に
立ち向かうことは極端に嫌うし、止められる。サントリー山崎かっ!
て、ぐらい「何も足さない、何も引かない」を良しとする人。職人なら
ともかく、変わらない、って一瞬よさげに聞こえるが、この人の場合、
邪推ですけど、新しいやり方を取り入れて問題が起こったら、
もうスルー出来ないし、変えずに自分が長年やってきたことを
自ら否定してしまうから、あえて刷新しようとしないんだと思う。
変える勇気と技量が無いチキン。ぶらさがり社員の典型ヤロウめ。

デジタル化出来る面を提案したら鼻で笑われて以来、この人と
いうものを全く信用していない。CD市場は縮小してるってのに、
10年以上前の100万枚出てた方法と、1万枚もあるかの今の
やり方が同じ、ってなぜにギモンに思わない。数は減っても
やること同じなら、なおさら効率を考えるべきじゃないかと思うけど
そういう発想がないこの仕事方針に加え、結果も、できる限り
何もしないことが評価された(=問題は起こらない)ので、ここの
仕事にエネルギーを注ぐ理由が思いつかない。ということで、
上司に倣い、私も仕事は「何も足さない、何も引かない」
できるだけローカロリー方針。


で、余った時間とプライドと、「働かないオジサン」「働かせないオジサン」
への静かな怒り。「バーカ、バーカ、アタシはお前らとは違うわっ」の
鬱屈した気持ちをエネルギーに、語彙検定試験をはじめ
他にも“勉強すれば受かる”ものを、実は昨年は次々受けてきた。

勉強すれば受かる、ってのがポイントで、ちと何年も勉強して
いなかったからね。コチコチになったアタマをならすにはそれなりの
準備運動が要った。勉強クセをつけるための慣らし期間として。
連続受験の連続合格が続けば、合格記録をいっこも落としたく
なくなるから。


今月末、“勉強すれば受かる”には、結構な難易度の試験が
ある。それの合格圏が見えてきたので、今年、ついにあの
合格率の低い、難易度の高いと言われるアレを受けることにした。
間髪置かずに、教材を取り寄せた。(間を空けないのもポイント。
連続受験も、試験日確認しながら年間スケジュール立ててた)
これを今年の目標、所信表明とさせていただきます。



「おはようございます(バーカ、バーカ、このチキンめ!)」って、
毎朝ニッコリ挨拶して今日も思うが、モノは考えようだ。
ある意味、私は部下を育てる上司に恵まれたわWW



テーマ : 自分自身で切り開く生き方
ジャンル : ビジネス

プロフィール

chibaaaaan

Author:chibaaaaan
下記のようなことを様々やってます。
本当のプロフはchibaaaaan私事でね。

検索タグ用ですが、下記の内容をカテゴリ別に書いてます。
イタリアングレーハウンド イタグレ ヤッコ 海水魚 クイーンエンゼル マクロスス ソハールサージョンフィッシュ ロックビューティ アズファー ヤイトヤッコ ヒレナガハギ 水槽 オーバーフロー DIY リフォーム インテリア グリーン 花 個人輸入 結婚生活 仕事 共働き DINKS 音楽 ライブ デザイン 手作り おうちごはん 料理 酒 ワイン 家呑み 銃 猟 ライフル 狩猟 ダイビング 船 船旅 区分所有 マンション管理組合 マンションコミュニティ 管理組合役員












メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク