今できること

いやはや、ブログ休載状態ですね。
ブログに使う時間と労力がなかなか割けなくなったもんで。

仕事が超忙しい時期の直後に、某検定試験があり
直前の勉強が思うようにいかず、すげーしんどかったわ。
試験の申込時に、その直前が超忙しいとは思うよしもなく
しょうがなかったのだけど、よりにもよって、あの死ぬかと
思った忙殺挟んでの、2週連続試験は違う意味で試練だった。

仕事内容への疑問符と、キャリアへの不安がマックスな今
興味がある分野の資格試験を、片っ端から受けると決めた
最初の試験だったんです。いきなり出鼻くじかれるしorz。



昔、隣の部署にいた派遣の女子に、面と向かって
「どうしたらchibaaaaanさんの仕事できますか?」と聞かれたことが
ある。ヤフトピに上がるよーな、ブイブイ(笑)言わせてた仕事を
してた時代の私にです。彼女は、音楽業界に、そして、キャリアウーマン
という言葉に漠然と憧れているような女子だった。

聞かれたところでなんつーか、流れでそうなったというか、無我夢中
だったというか、担当アーティストが人気になって、ネットの揺籃期
ってのもバックにあって、まだまだ無名だったIT各社と探り探りだった
ことが、いろいろ有機的に繋がって、それが結果的に何かと話題に
なってた感じで、必死だったしむしろよくわからなかったし、彼女が
求めていた(?)、リクルート的な答えはさっぱりできなかった気がする。
が、あれから何年も経ってやけに思い出す。

「どうしたらchibaaaaanさんの仕事できますか?」

そう聞きたがれるよーな仕事してんのかと。
後輩に仕事を憧れられるって、ものすっごい大事だと思うんだよね。
羨ましがられる、ではなく、憧れられる。ベンチマークとなること。
出世欲とはまた違うんだよ。


今や、どんな人気アーティストの作品に関わっても、その辺の自信が
ない。ホント、あのころは恵まれていたんだと、離れてわかるその価値。
あのころに戻れるでもないんだから、多少見当違いでも、今挑戦できる
ことをしなきゃと思っての試験ラッシュです。環境が変わらないなら、
自分が変わるしかないよね。



こないだの試験の結果はまだわかりませんが、次の試験は9月です。
次に向け、頑張ります。ブログもそのうちボチボチ書きます。
スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

表皮ビブリオ疑い

ある日、紫のおちょぼのロックビューティのが、いか○や長介か!
ってーぐらいぷっくり、そして赤くなってた。
ロックビブリオ疑い1

赤いのはマズイ。表皮ビブリオ疑惑。
スパインチーク隔離治療を終えたばかりでしたが、続いての隔離です。
グリーンF浴に、ヨウ素も追加添加。
ロックビブリオ疑い2

さらにニンゲンのうがい用途程度に薄めたイソジンを用意。
イソジンは、ヨウ素+抗菌剤という、魚の万能薬であると同時に劇薬。
エラに入ったら死ぬっつーが、細菌性のナンタラには効果が高い。
ロックビブリオ疑い3

それを綿棒で患部にちょんちょんちょん。
慎重に慎重に。何度やっても緊張の一場面。
ロックビブリオ疑い4


ウチのロックはとんでもなく人懐こい。
今まで飼ってきた魚の中で、歴代一位ダントツ人懐こい。
普段とてもコミカルな泳ぎで水槽の端から端右往左往して(これも普通しないと思う)
水面覗くとピヨコのよーな顔を出してくる。そんなロックなもので、なんだか特別視
してしまう。ひときわ死なせたくないのよ。なんでよりにもよってロックが
表皮ビブリオ疑いなんだか・・・。
ロックビブリオ疑い5


2週間、グリーンF&ヨウ素に薬浴+イソジン塗布
これでだいぶ赤みが引いて、炎症が沈静化した感あったので、今度は
エルバージュを直接塗布で、一旦本水槽に戻しました。今回の
ロックビューティの症状は、魚自体は最初から元気で、食欲旺盛
だったため、エサ量を制限せざるを得ない狭い隔離水槽は、療養のはずが
逆に体力消耗しかねないので。1週間後、もう一度隔離か判断ということに
しましたが、痕は残りましたが、炎症はすっかり消えていて、終息宣言で
よいかな?という感じ。めっちゃ赤くてぷっくりだったんですけど
あっさり治って「生きて腸まで届くと死んじゃう」ビブリオだったのか?
はて?


テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

犬の盗難注意

私は昔、犬の盗難にあった。それも2回。

1回目:スーパーの駐車場でマルチーズ 
車の窓を犬が顔を出せるぐらい開けて、買い物へ。戻ったら
首輪だけになっていた。

2回目:病院でシーズー
マルチーズの件の10年後ぐらいに、入院していた母に会わせるのに、
大きな総合病院の入り口にリードを繋いでおいたら、リードと首輪
だけになってた。


それなりに探しました。両方とも結果的には戻って来なかったんですが
1回目「犬を盗むなんてヒドイ」と子供(当時の私)の新聞投稿が掲載され、
記事を読んだ方がマルチーズを譲ってくれたりしました。そのマルチーズは
1年も経たないうちに急性腎不全で急逝してしまったんですけどね・・・。

・・・ってな話をダンナに結婚前にしてました。「そんなこともあるんだねー」
的な反応だったんですけど、自分が犬を飼うとなったら、話は別。
そんなことが現実にあるとインプットされたダンナは、たとえどんなに
短時間でも外にジル子をひとりにさせない。させるなと言う。ジルを
連れてのちょっとの買い物とかで、外につないだことがバレると猛烈に怒る。
「ジル子はこんなにカワイイんだから確実に誘拐されるだろ!!」
思わず笑ってしまうが・・・。

2回も犬盗まれた私が言うのもなんだが、“イタグレ”って犬種に
固執していない泥でない限り、ジル子は盗難対象にならんと思う。
初対面の人に対してジル子は超無愛想で、ガン無視が7割。
3割気まぐれに尻尾ふりふり状態でも、アゲアゲ過ぎて、パねぇ
跳躍力でワンパンチ炸裂で、面食らう。唸ったりこそはしないけど、
捕まえよーとすると遊びモードで逃げよーとするし、ジッとして
いないので触れるのも困難。実は芸達者だけど、一般的な「お手」
とか「おすわり」で教えていないので、おバカな子に見えるだろうし
とにかくあまり第一印象のいい犬ではなく、とっさに
連れ帰りたくなるような愛らしい犬の類とは、どう考えても違う。

盗まれた2匹は両方とも愛想のいい犬だったんだよね。初対面の
人でも尻尾ふりふりで、動きも早くないし、ナデナデされると
顔ペロペロ。「わー、この子カワイイ」と思わせてしまったんじゃ
ないかと思ってる。

という話をするも、目に入れても痛くないパパは、こんな
可愛い子が誘拐されないわけない、と信じて疑わない。


犬の盗難は残念ながら少なくないけど、性格も躾の程度もわからん、
その辺の犬って欲しいもんなんだろうか?持病もあるかもしれないのに。
犬泥の気持ちはわからん。まーでも、それでもいなくなってしまった
もしも時のため、ジル子の特徴です。

後ろ足先だけ、靴下を履いたかのよーな白。
ジル子の特徴1

顔に走った白いブラックジャックライン
ジル子の特徴2

白靴下とブラックジャック顔の不審な犬を見かけたら、それはジル子です。
ダンナがカワイイと声高に叫ぶジル子だが、イタの模様としては実はブサイクWW。



ジル子さんはこのブログでもこれまでかなり晒されたイタグレだし
昔と違って私も広報宣伝方法それなりに知ってるから、盗まれたら
それなりの措置を取るさ。


ジル子さーん、知らない人に付いて行っちゃダメですよー。

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

尋常じゃないスケジュール

激烈に忙しかった・・・。
連日、3時帰宅→4時就寝→7時起床。
殺されるかと思った。


協力会社スタッフ含め、みんな寝ないでやればこんなスケジュールで
発売できるんだネ・・・って、ちがうわー!!!


発売決まった時点で曲半分しか録れてなかったし、やっと組めた
撮影日程もヒドかった。超人気グループなもので、スケジュールがない。
朝からPV撮って→舞台出演→てっぺん超えた深夜からのジャケット撮影 
若いってスゴイなあ。聞いたことないスケジュールです。で、撮った
そこからがまた雪崩のよーに。しかし、寝てない人が、寝てない人
へバトン渡すリレーなもんだから、ザルもザルで、時間無いっつーのに、
無駄なやり直しをいろんな場面で何度も・・・。寝ないでやる仕事はあかん。

歌詞テキストと実際の歌唱が合っているか、って、聞き合わせも
初めてやりました。実際に歌ってみてで、レコーディング時に変更に
なるのは珍しくないし、読みは同じ漢字の間違いとかもあったりする。
私は制作サイドの人間ではないので、本来音廻り無縁だったんだけど、
こういう細かい校正は複数人でやらないと見落としてしまうため、私も
参加。時間無さ過ぎて、校正できる人が集まらなかったから。TDも
まだなラフ音源、音がちょっとアレだが、アルバム全曲、一言一句
聞き漏らさず、あんなに真剣に聴いたのは後にも先にもないわ。
ファンでもねーのに。数が数なので、「制作意図です」と言い切れない、
アホな誤植があったらマズイのです。



ちょっと話は逸れますが、ウチのネコ科のイヌのイタグレ
普段から、家族の帰宅時、1人目(たいがいダンナ)しか、犬らしい
熱烈歓迎しない。2人目の帰宅時は玄関にお迎えも来ないし
「あら帰ったの?」チラ見だけ。で、この、連日の未明の帰宅。
初日は、帰ってガサガサやってたら、ちょろちょろまとわりついたが
翌日にはちょっと顔見せに来てすぐに寝床に戻ってしまった。
さらに翌日には出ても来なかった。期待していないが、間違いなく
番犬不適合種。結局私が寝るまで出てこなかったので、私から
ジル寝床を襲撃。仕事に疲れたご主人を癒しに来いやー。
ご主人がこんな仕事頑張っているときに、ワンコの仕事を放棄
しやがってからに。「アタシ眠いんですけど何か御用?」みたいな
顔された。イタグレは絶対ネコ科です。




で、やっとタイフーンは去りました。
もー私の手は離れた。次の人にタイフーンが向かってる。
そうして店頭に、何食わぬ顔で並ぶのです。
その中身の半分が、実質2週間で出来たとは思うまい。
(構想や調整は半年ぐらいかかっていたけどね)

テーマ : 仕事の話あれこれ♪
ジャンル : 就職・お仕事

ディズニー プロジェクトマッピング見てきました

ダンナの誕生日、「何がいい?」と聞いたら「ディズニーランド」だった。
コドモかおまいは。つーか、ディズニー初のプロジェクションマッピング
ワンス・アポン・ア・タイム」が見たかったんだと。夜のシンデレラ城を
彩るキャッスルプロジェクション。
ワンス・アポン・ア・タイム5


おなじみの物語が次々に紡ぎだされ、
ワンス・アポン・ア・タイム3

ワンス・アポン・ア・タイム4

ワンス・アポン・ア・タイム2

花火での締めくくりの大団円ってなこれ。
ワンス・アポン・ア・タイム6


写真で端折るとアレですが、やっぱりこーゆーショウはライブで
見るべしなもの。感想とかは無粋なので割愛。一足先に見た
chibaaaaanの観覧アドバイス。


この開催場所、シンデレラ城って、ランドのど真ん中なのよ。だからか
他のパレード同様な、待ってればよい、な、見やすい位置の
事前場所取りはできない。抽選での指定席のみ。抽選に外れた場合は
その外側のラインになるけど、これがまたネックなのが、この前に
エレクトリカルパレードがあって、それでまた場所取りできないエリアを
さらに広げてる。(いつまでの期間やるのか不明だけど)その、
直前のエレクトリカルパレード、つまり、

エレクトリカルパレード(19:30)→花火(20:30)→プロジェクションマッピング(20:40) 
まで見据えた場所取り

を考えなきゃいけない。ちなみに、平日の晴天の日に行きましたが、
17:30にはもう場所取り居ましたけどね。根性あるわあ。私達も抽選
外れてしまって、そんなに待つ根性もなかったし、19:00からの
ワンマンズ・ドリームII -ザ・マジック・リブズ・オン」には抽選当たって
しまったので、それ終わってからの移動だったので、やはりめっちゃ遠い
感じは否めない。アップの写真はカメラの性能です。肉眼では見えづらいが
撮影はこのくらいには撮れる。もしかしたら、1回目は抽選当たらなかったら
あきらめてもいいのかもしれない。1回目終わりでどっと帰ったので、この
3段重ね待つよりも、1回目の客ハケ待っての場所取りの方が有利かも。
ワンス・アポン・ア・タイム1



ま、それよりも、1日2回あるこのプロジェクトマッピングのツウな楽しみ方。
私達、1回目を閲覧して、2回目やってる時にはこのシンデレラ城の
真裏にある「ホーンテッドマンション」(開催時間中激空きだが
シンデレラ城付近の通行禁止エリアが多く、かなり迂回しないと
行けない)から出た後だったので、こんな場面に遭遇しました。
プロジェクションマッピングの側面、花火での締めくくりの大団円、
のそのときですよ。
ワンス・アポン・ア・タイム8
シーの水のスクリーンの裏よりもさらに投影は全く見えないが、
雰囲気はわかる。

そう、ホントにシンデレラ城の真裏に居たもんで、こんなのも
見つけてしまった。プロジェクションマッピングをどこから投影しているか。
ワンス・アポン・ア・タイム7
ここですよ、ここ。ワールドバザールの2階。
ワンス・アポン・ア・タイム9
つ・ま・り、って話ですが、ここの直線上が、場所取りベスポジですわ。
後付けでわかった。


以上、一足先に見たchibaaaaanの一口アドバイスでした!




ああ、そうそう。生誕50周年記念祭でもダンナは終始うかれぽんち
でした。ピーターパンもビックリな妖精級の若さの根源はこれかも
しれません。平和な生き物っていいなって、思う。おとーさん、はぴばー。
ワンス・アポン・ア・タイム10


<

テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

百穴射撃場行きました

今度はちゃんと調べて確実にクレーのある射撃場に行きました。
百穴射撃場は、東松山インターで下りるんですが、その直前の高坂SAに寄りました。
高坂SA1
ここには立派なドッグランがあります。
高坂SA2
今までどこ行ってもいいタイミングでSAドッグラン行けたことは
一度もなかったんですが、今回は初のSAドッグラン体験してからの
射撃場行きです。
高坂SA2
ドッグランは思ったよりかなり広くてとってもキレイ。
高坂SA3
が、しかし、走行音も大きく聞こえるし、目視でもフェンスの向こうに車が
行き交うのが気になるのか、犬が他に居なかったからか、はたまた
暑かったからか、ドックランでは思い切り走るジル子さんが、まったく
走ってくれませんでした。肩透かしくらいましたね。むむむむむ。
初のSAドッグランなのにーー。他だとどーなんだろ。


そんなこんなで向かった射撃場でしたが、射撃とイタグレがセットなんて、
ウチぐらいかと思っていましたが、受付け嬢がまさかのイタグレ。
百穴射撃場3
百穴射撃場はなんとイタさんが3頭居る射撃場でした。
採点カードもイタさん印です。
百穴射撃場1


そして、射撃とCLAがセットなんて、ウチぐらいかと思っていましたが
まさかのCLA45!!180でも250でもなく、45です。
日本に何台も無い車がここに来てました!!!
百穴射撃場6



いやはや世の中狭いもんですワ。




ところでこの日は平日の昼間だってーのに、結構な人でした。
湾岸のウチからは首都高越えしなければならないので行きにくいですが
百穴射撃場は首都圏から一番行きやすい、って話ですから、頷けます。
百穴射撃場2
他の射撃場のように山深くなく、わりと民家も近いんですけど近くに
土手があって、川沿いの散歩が気持ちいいことといったら。
この原風景は、癒されますよ。水の流れる音しかしない。
百穴射撃場4
ダンナの射撃の間、ドックランで走らなかったジル子と散歩しました。
ジル子、初のノーリード散歩です。車が入れない上、はるか彼方まで見渡せる土手は、
だーれも歩いていない。そんな条件の場所だったのでツケの練習がてら。
百穴射撃場5


いろんな発見の射撃場でしたね。

テーマ : クレー射撃
ジャンル : スポーツ

プロフィール

chibaaaaan

Author:chibaaaaan
下記のようなことを様々やってます。
本当のプロフはchibaaaaan私事でね。

検索タグ用ですが、下記の内容をカテゴリ別に書いてます。
イタリアングレーハウンド イタグレ ヤッコ 海水魚 クイーンエンゼル マクロスス ソハールサージョンフィッシュ ロックビューティ アズファー ヤイトヤッコ ヒレナガハギ 水槽 オーバーフロー DIY リフォーム インテリア グリーン 花 個人輸入 結婚生活 仕事 共働き DINKS 音楽 ライブ デザイン 手作り おうちごはん 料理 酒 ワイン 家呑み 銃 猟 ライフル 狩猟 ダイビング 船 船旅 区分所有 マンション管理組合 マンションコミュニティ 管理組合役員












メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク