ポティロンの森に行きました

ジル子さんドッグランで噛まれて、腰まで痛めたので、散歩も自粛
してた。2週間ぐらい療養期間を経て、いつもの散歩も元気に出れる
ようになり、ドッグランも解禁。噛まれたところとは違うドッグランに
連れて行ったが、走って大きな犬に追いかけられて噛まれたので、
大きな犬が居ると走らなくなった。仕方ないので、これまでは走り過ぎて
入れたら迷惑なだけだった、小型犬エリアでまず慣らし、さらに違う
ドッグランにも連れて行ったが、前のように疾走しっぱなし、ってのは
なくなってしまった。む~、切ったところはすっかり治ったけど、
心の傷は深いのね。・・・ちゅーことで、走るジル子さんをみたくて
遠くの広ーいドックランのあるところにいったわけです!!


ポティロンの森、存外よかったんですよ!!犬飼いに優しい公園!
犬とのおでかけに超おススメです!
ポティロンの森1

なんつーか、ヨーロッパの田舎、みたいなイメージで作ってあって
街全体がいろいろかわいい。
ポティロンの森2
ポティロンの森4
ポティロンの森3
その街並みの公園内を、もちろん犬をこうして連れて歩ける。

ハロウィン装飾もあちこち施してあってカワイイし、アガル。
そういや、ポティロンって、かぼちゃ、って意味なんですって。
ポティロンの森6
ポティロンの森5


犬を連れてゴハン
ポティロンの森10
犬を連れて馬と触れ合い
ポティロンの森13
犬を連れてバズーカ
ポティロンの森12
犬を連れてアーチェリー(ダンナ、的みたいな服着てるしWW)
ポティロンの森11
こういうのって、できそうで、案外できないんですよね。犬OKでも
犬エリアが厳密に別れていたりして。でも、ここは人間も楽しめる。


そして、件のドッグランは半端ね~広さ。
手前が小型犬混合エリアで、緑の柵奥が大型犬エリアですよ。
なんだこの広さは!!みたことない。
ポティロンの森7
ジル子さん、ここなら大型犬居ても距離あるので、思う存分走ってた。
ポティロンの森8
ドッグランは公園の真ん中ぐらいに位置しているので、公園内を
ぐるぐる廻りつつ、何度かに分けてドッグランに立ち寄りました。
後半はジル子さんはお疲れ気味で、走らずダンナの後をべったり。
いや~、それにしても広い。奥の木の向こうが入り口なんですが、見えないし。
ポティロンの森9

ホントにね、いい公園だったんですよね。
竹を切った筒に顔が作ってあった。ロウソクが中に入っていて、夜灯すのかな?
ポティロンの森14

そして存外美味しかった、自家製サラミ。全然期待しない土産だったので
撮影せずに食べたが、あんまり美味しかったのでパチリ。マジウマです。
行ったら買ってください。酒のつまみに最高です。
ポティロンの森15


そうそう、あとここ、大仏の見えるアウトレットあみプレミアムアウトレット
すぐ近くなんです。公園で遊んでアウトレット行くとよいと思います。
今回、そうしました。なので夕陽。夕日をバックに神々しいWW。
ポティロンの森16


ジル子さん、早く、心の傷癒えるとよいな~。
ポティロンの森、また行こうね。
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

CLAドレスアップ ~車検シール編~

実は1年前にやっていたんですけど、ミラーにも施した欧州仕様を、ここにも。
車検シール1

窓の内側に貼るので、印刷面が接着面。
車検シール2

これに車検シールを接着。
車検シール3

はい、欧州仕様の出来上がりです。
車検シール4


もう1年点検の時期ですわ。納車1年経ったんかい、早いなあ・・・。
1年経ってもCLAのカスタムがなかなか終わらない。

テーマ : メルセデスベンツ
ジャンル : 車・バイク

CLAドレスアップ ~パドルシフト編~

前にハンドル編で改造したパドルシフトですが、ちょっとした細工を
追加しました。


これが元。シルバーがシブい、これはこれでいいのですが・・・。
パドルシフト彩色1

じゃーん、水性ダーマト。
パドルシフト彩色2

これでくぼみに塗料を塗り込み、拭う。
パドルシフト彩色3


水性なのは理由がありまして、取りたくなったら簡単に取れるから。
普段そんなにゴリゴリ触る場所じゃないし、これで十分。

おお!いい感じじゃないですか!
パドルシフト彩色4
お試しあれ。





テーマ : メルセデスベンツ
ジャンル : 車・バイク

CLAドレスアップ ~ブースト計編~

運転席側の通風孔口と、ブースト計本体です。
ブースト計2

この、通風孔口をどーするのか、ってーと、ぶっこわーす。
ペンチでぐりぐりに剥いちゃいました。
ブースト計3
で、我らが味方の3M。
ブースト計4
ぴったり~。キセキのサイズ感だったわけです。
ブースト計5

そして配線を施したわけですが、全てを自前でやってきたウチでも
どーしても手に負えなかった。なぜか、動かない。どうやっても
インマニから正圧がとれなかったので・・・。国産車の場合、インマニに
つながってるホースならどれでも正圧がとれるが、メルセデスはどうやら
違うらしい。
ブースト計7
なので、チューニングショップのお力をお借りすることにしました。
あちこち電話して、引き受けてくれたのが江戸川にある「EURO
ブースト計9
お店でも試行錯誤の結果なんですが、結局タービンからの入力のみ
正圧がとれたわけです。


ということで、ようやっと取り付けられました。
ブースト計8

バッチリ動いておりまする。



テーマ : 地味にコツコツやってます
ジャンル : 車・バイク

ドッグラン事故

ジル子さん、とあるドッグランでガップリ噛まれました。
ドッグラン事故1
まー、あんなヒュンヒュン疾走するヤツいたら、追いかけたくなるわな。
犬を刺激する走りだとは思ってた。噛まれた、っていうと少々語弊があり
走るジル子を追っかけて、興奮してじゃれたら歯が当たった、だろう。
イタグレは毛がないから、何か当たるとサックリ切れちゃうんだよね。

幸い、先方の飼い主さんは、逆ギレすることもなく、連絡先を
教えてくれて、「治療費を負担しますので」と言っていただけた。
ジルを連れて行く病院は候補が3箇所ある。この時間やっているのは
A病院だけだったので、ドックラン帰りにA病院に向かい、縫合して
もらった。

しばらくここ来ていなかったけど、薬の個包装にも名前書いてる!
すげーな、最近の動物病院。ジル子、健康すぎて知らんかった。
ドッグラン事故4

そしてジル子、らっぱに固まる。この子、傷口あんまり気にしないから
要らないんだよね。避妊手術の時ですら家でしなかったし。一応借りてきたけど、
やっぱり固まったので、記念撮影(?)だけして、ずっとしなかった。
ドッグラン事故2


・・・ここまではまあ、いつかはなると思っていた想定範囲。
数日後、ジル子は唐突に夜中に悲鳴を上げて泣き叫んで
プルプル震えてうずくまって動かなくなる。

【抱っこしようとするとキャンと鳴く】【座ったまま動かない】
ここ数日、そういう感じで、噛まれたショックかと思っていたんですが
絶対違う悲鳴をあげ、「これはもしやヘルニアでは?」と、一刻を
争うというヘルニア疑惑で、A病院に走るもまさかの休患日。
1階が病院、2階が住居のC病院に走った。真っ暗な病院の
インターフォン越しに事情を説明したら、ドアを開けてくれた。
「先生、開けてください。急病なんです。ものすごく痛がっていて!」
完全、一昔前の乳幼児を抱えた家族のドラマ(笑)。違うのは
抱いてたのは犬だったのと、出てきたのは、ほろ酔いの、ものすっごく
機嫌の悪い院長だったこと。「いつからこうなった?」
「先週末ドッグランで~」「黙って!今、心音聞いているんだから!!」
こんな感じ。

夜の寛ぎタイムを邪魔されて、半端なく機嫌の悪かった院長だけど
犬を診るうちに、獣医モードにもどってきた。レントゲン見ながら
ヘルニアではないとの診断で、「今、スタッフいないから手伝って」と
一緒に手動での牽引をすることに。ジル子、断末魔の叫びをあげる。
引っ張られたら痛いだろうけど、骨と骨の間が詰まると、神経が
圧迫され、それで痛がる。広げれば、神経の圧迫は無くなる、って作業。
引っ張った後は、ジル子、何事もなかったかのようにペトペト
歩き出した。ホッと胸をなでおろすと院長は「痛かったでちゅか~」と
ジル子をナデナデしてた。この先生、絶対、飼い主を向いてじゃなく、
犬を向いて診療してる、と確信した。めっちゃ機嫌の悪い院長に
ビビったが、今後もお願いしたい。(今度は営業時間内に)


交通事故と同じというか、ぶつかった衝撃が、数日後に
出るんだな~と思った。療養中ということでワガママなイタグレを
さらに甘やかし、傷口が開く&腰を痛めた、なので、2週間ほど、
控えめな散歩をしていたら、あっという間にブタグレに。
なんだその段になったハミ肉は?
ドッグラン事故3

2週間で、すっかり傷もキレイに完治。
家でも跳んだり走ったりすると「NO」と言われ、走らない散歩に
物足りなさそうだったジル子も走り解禁。発散してないから
そろそろ言うことがきかなくなってきてた。ブタグレ解消のためにも
走っていただかなくてわ!!
ドッグラン事故6



あ、で、その先方の飼い主さんとのその後ですが、恐縮ですが、
そのガップリ噛まれた傷と、腰の打撲(?)の両方を治療費を
負担していただいてしまいました。併せて3万円弱。非常に
申し訳ない。決して凶暴なワンコではなかったのよ。ちょっと
興奮してただけで・・・。いやもう、先方が良識ある人だったのも
幸い。下手したら逃げちゃう輩も居るだろうに。ドックランでは
事故はあるかもしれない事と認識はすべきで、対処法も
用意はしといた方がいい。

この事故で、解約していたジル子の医療保険、別なところに
入り直しました。前の保険は、3歳過ぎると高くなってしまってたので。
病気こそしないけど、怪我は恐怖だわ、と思った。逆も然りで、怪我を
させてしまった場合。犬の医療保険の特約付帯で、怪我をさせて
しまった場合の相手の治療費、ってのもあったりするし。こういう
賠償責任保険は、カード付帯があるから、ウチは契約時に特約
付けなかったけど、先方さんには今回の明細を渡して、それで
賄ってください、とお伝えした。多分、そういう備えが一番いいと思う。


ドッグランで事故は遭いたくないし、遭わせたくもない。
でもあるかもしれない。交通事故と一緒。心構えは大事です。



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

(オトナも楽しい)子供の体験学習

進路に悩む、知り合いの中学生の子供が母子で上京してきたので、
せっかくなので、ちと勉強になるところに、体験学習に連れてった。


TVでおなじみのアレ、国会議事堂です。
国会議事堂1
参議院は当日ぷらっといっても見学できますが、
衆議院
は前日までの予約が必要なので、今回は参議院に。
国会議事堂の中で隣り合っているって、行って初めて知った。
子供の体験学習もなにも、自分が知らんわWW。
国会議事堂2
内側から見た議事堂、新鮮だ。
国会議事堂3
がしかし、このホールより先は撮影禁止。以後、私の感想です。
国会議事堂5


建物自体、100年近い昔の建物だから、重厚なのにドアは小さいわ、
絢爛なタイルなのに割れてるわ、緋毛氈の階段は急だわ、で、レトロ感満載。
ものすごく豪華絢爛さとちぐはぐ感がところどころある。衆議院と参議院に
真ん中でぶっつり分かれているけど、その赤い絨毯はあの建物の
先が良く見えないぐらい端から端まで続いていて、ホラー映画撮れそうな
雰囲気だった。そしてTVで見る国会中継のあのホールってば、イメージよりも
ずいぶん狭いっ!え?こんなところで議論してたの??って感じ。
あんな狭いホールなら、寝てる議員の寝顔バッチリなのもわかるわ。
・・・なんてのも、行かないとわからない。解説付きで1時間ぐらいのツアー
子供の体験学習に、って思ったけど、意外と面白かった。この子供も
以前、学校の東京見学みたいな旅行で、国会議事堂に来ていて、
来ていたけど、前までは来ての記念撮影だけで、中までは入らない
日程だったため、学校の友達に自慢だったらしい。

そして子供の体験学習タイムは続く。
永田町から移動しての新宿都庁。国の中心から東京の中心へ。
都庁の展望台は絶景なのに、無料。ここもぷらっと立ち寄るにはいいよな。
国会議事堂4
田舎には無い光景に、ずっと見入っていた。


体験学習後の夕飯は都庁の目の前の、釣堀居酒屋「ざうお」で宴の席。
仕事の終わったダンナも便乗乱入。ま、ここでも体験学習なんだけどね。
国会議事堂9
“大人も子供も楽しめる居酒屋”には、ここ、うってつけだと思うんだうよね。
お値段は、活き作りお魚メインなお店ので、安いとは言い難いが。

この居酒屋すげーわ。
隣のテーブルは、釣りに行ってしまって、誰もテーブルに居ない。
今から食べる獲物を釣に、みんな夢中になってしまう。
国会議事堂6

といううちにも、子供が鯛釣ってきました。
こちらが私達のメインの肴に。このあと、子供は釣がおもしろくなり
ヒラメも釣ってくれて、結果、なかなかいいお値段になりましたよ。
子供同伴は、釣り過ぎ注意です。
国会議事堂10

そして、ここならではの体験学習。
自分で釣った魚、とはいかないけど、握りを教えてくれる。
ホントはもっと小さい子向けの体験学習だけど、この子供はいた
く気に入ったようで、自分の握った握りにご満悦で、お土産に
もらった寿司屋帽子を大切にしまってた。
国会議事堂7


今回は、子供をメインに据えたプランをコーディネート。
お金を遣わずとも、意外と遊べる場所はあるんです。
経験していないことは発想ができない。今日の体験学習で
悩める少年の、将来の種(シード)が少しでもありますように。

テーマ : 中学生のママ
ジャンル : 育児

アートアクアリウム展行きました

いやはや、久々の更新。
やっと試験終わったので。いっつも参考書入れていたのが
なくなったから、カバンが軽いのなんのって!が、しかし
次の資格試験が待っているのだ。束の間のブレイクタイム。


ちゅーことでのアートアクアリウム展にダンナと行きました。
アートアクアリウム1
去年も一昨年も行けなくて、ずっと行きたいと思ってた。

これの濾過槽、どうなってんだ?と、でっかいオーバーフローの
構造が気になるアクアリストの悲しい習性。
アートアクアリウム2

魚飼ってる人でなくとも、一度は見ておいてよいと思うよ。
ものすっごくステキなライティング。ライティングでここまで美しい。
アートアクアリウム3

どういう立体になっているのか、一見してわからない水槽に、計算
されつくしたライティングがあたって、本当に幻想的。
アートアクアリウム4

水の惑星
アートアクアリウム5
鯉ってこんなに美しい生き物だったのね・・・。
アートアクアリウム6

素人カメラでも、ここまで撮れる。
すっげえごっついカメラ持った人、いっぱい居たもんな~。
カメラじゃなくとも、とにかくスゴイ人だった。
アートアクアリウム7


アートアクアリウム展の原点、ビョウブリウム。
プロジェクションマッピングなので、金魚の影がクッキリ出てた。
アートアクアリウム8


いやはや、和っていとうつくひ。
ダンナが「金魚飼おうかな」と言いだした。全力で止めねば。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

生ライブの力

私の担当アーティストで、一番のビックアーティストのライブに
ダンナと行きました。異動しては一度も行っていないので
4年ぶりぐらいに観たと思う。このアーティストのチケットは
プラチナもプラチナで、社内でも簡単に取れないが、私は
アルバムにクレジットされる、リアル担当なので、少しだけ
融通利いて、今回、幸運にも、押さえられた。


異動前は、顔を出さないわけにはいかないみたいなものが
目白押しで、ライブは週1回、映画と各種イベントは2週間に1回、
舞台は月1回、規模の大きさが大小様々なものに、常に仕事で
なんかしら行っていたので、あの頃常に満腹状態だった。
「いっぱい観れていいね」と周囲に言われはしたが、趣味でも
ないものもその中には多数含まれ、観続けるのは結構苦痛で修行。
このアーティストのライブにも、その一連のループで昔に行った。
常にお腹いっぱいなので、すっかりライブが楽しめない体質に
なってしまっていたので、あの時特にどうだったかの記憶が
あいまいだし、楽しめた覚えもない。だけど、異動しての、それら
現場からの縛りに解放され、一切断たれると、それはそれで
恋しくなるものと、あの時とは違う側面で関わると、この
アーティストのスゴさも真実味を帯びてわかってきて、だからこそ、
ダンナにもみせてあげたいな、と思った今回のライブだった。
パスではなく買いチケットを依頼した。


一般席で見る、興味あるアーティストのライブは、楽しめるの
なんのって!!


「曲ほとんど知らないよ」と興味なしダンナは、特に曲予習もせず
私に付き合わされた感満載で付いて行ったけど、実際観たらすっかり
魅了され、演出で飛んだテープ拾って手降ってるし、同じく演出で
飛んできたバルーンもガッチリ掴むし、ライブを堪能。帰ってからは
「あの曲どれー?」と私の持っている過去アルバムを引っ張り出す
始末。生の迫力は説得力が違うんだよね。

そうなんだよね、私が音楽と無関係だった時とかは、アルバムが出て、
そのアルバムツアーでそのアルバムの曲を歌う、みたいな感じ
だったから、アルバム聴かずしてライブに行くなんてありえなかったけど、
最近は、ライブで聞いた曲を聴きたいからアルバム買う、なんだよね。
ライブでCDが売れる話は、その週イチライブでよく聞いた話
だったけど、それを目の当たりにした感じ。



今回、自分の分の他に、一般の抽選外れた一般のファンの方にも
ダンナがお世話になっていたので融通してた。その方も
「腰痛でしばらく遠ざかっていたけど、もっと早く行けばよかった」と。
高校生とかからライブに行っていない人は、気軽にちょっとで
行ってみるといいと思う。今や、ライブってゆーか、ショウなので
曲知っているとより楽しめる、ってぐらいで、知らなくても十分
楽しめる。もっと早く行けばよかった、な感じあると思うな。
そんなライブの力を実感した夜でした。

そしてやっぱり、この人はなんて、スゴイアーティストなんだろうかとも
再実感。このライブのDVDの発売に向けたその素材用に、今日
5人もカメラマン入っていたんだよね。前作1枚も本人OK出なかったから
「これでもか!」って数入れたって担当談。実際観てたライブだけに、その
上がりも楽しみだ。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

プロフィール

chibaaaaan

Author:chibaaaaan
下記のようなことを様々やってます。
本当のプロフはchibaaaaan私事でね。

検索タグ用ですが、下記の内容をカテゴリ別に書いてます。
イタリアングレーハウンド イタグレ ヤッコ 海水魚 クイーンエンゼル マクロスス ソハールサージョンフィッシュ ロックビューティ アズファー ヤイトヤッコ ヒレナガハギ 水槽 オーバーフロー DIY リフォーム インテリア グリーン 花 個人輸入 結婚生活 仕事 共働き DINKS 音楽 ライブ デザイン 手作り おうちごはん 料理 酒 ワイン 家呑み 銃 猟 ライフル 狩猟 ダイビング 船 船旅 区分所有 マンション管理組合 マンションコミュニティ 管理組合役員












メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク