白点発生

キターーーーーー!!!
魚足すとね、白点をこじらせるんだよなあ。


まずしたこと。
水槽底をさらっての掃除&換え水(超低比重に)
続いて人工ライブロックの熱湯消毒。この機会に、オーバーフローのは
交換しました。
2014白点5

さらに濾過槽にファイバー濾材の設置。


白点とは違う、マクロススのような皮膚病疑惑のあった
スパインチークとアズファーの淡水浴。
2014白点6
2014白点7
アズファーが超暴れて、デコに傷を作ってしまった。淡水浴自体は
危険はないけど、こういう物理的な危険が致命傷になってしまう
場合があるから怖いんだよね~~~。



で、2日様子を見る。白点、増えてないが減ってはいない。
銅を決断。
2014白点3

使用を迷っての手遅れが続いたけど、白点に利くのはやっぱり
銅なんだよね。キュプラミンは硫酸銅とは違って、もっとマイルドな銅らしい。
イオン化されているから、って、イオンって電子が一個足りないから
安定しない物質のはずなんだよね。イオン化で安定って、だれか
矛盾する内容を説明してほしいが、難しいことの理解はすっ飛ばし
とりあえず、マイルド、ってとこだけ信じることにした。

ついに・・・。
2014白点4

規定量よりも薄ーく、薄くの添加。翌日銅濃度簡易に測ってみる。
2014白点1
ずいぶん低い数値。本来の使用濃度としては左から2番目の色が
出ないといけないが、怖くてダボダボ使えない。
2014白点2


爆発的に増えているのではないので、この濃度を保ちつつで、1週間様子を
見た。こんな薄い濃度でも、日々なんとなく減り、今はマクロススに2個に、
ヒレナガハギに1個、クイーンに1個ぐらいで、ほぼ終息。エサ食いも変わらず、
よくいうクイーンの体色の変化も特になかった。


白点終息宣言してもよい??
白点キラーは残念な結果になったんですが、マイルドな銅は
ウチには効きました。もしかしたら、魚達が本来の免疫力
取り戻しただけかもしれないけど。


白点は見当たらなくなったんですが、原因不明の皮膚病が
発生中です。マクロススだけ顕著で、淡水浴するとキレイに取れる。
アズファーは超暴れるんですが、マクロススは慣れた(?)
っぽくて、おとなしくて助かるが、あんなデカいのを3日に1回ぐらいの
淡水浴はキツイわ・・・。早く完治してくれないかなあ。






スポンサーサイト

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

友部射撃場行きました

旧SKB友部射撃場改め、友部射撃場
友部射撃場1
銃メーカーのSKBが撤退し、地元の銃砲店が引き継いだらしい。
友部射撃場2

HPのスケジュール表にある「撃ち放題」の意味が分からず、
わからないけど向かったら、本当に「撃ち放題」だった。
友部射撃場3
めちゃ安いと思う。

免許持っている人の人口もずいぶん減って競技人口が減って、どこも
経営キビシイとは聞く。ここもその昔はものすごく込み合っていたようなの
だけど、なかなか設備投資できない、って話。この撃ち放題も初めての試み
だとかで、常連と思われるオッサンが和気あいあいしてた。確かに古き良き
射撃場というか、平たくいうとボロいんだけど、ものすごくノンビリしていてのどかで、
雰囲気はすごくいい射撃場です。しかもここトリプルトラップがあるんですよ!
連射できる射撃場って、ライフル撃てるところぐらい少ない。この日は残念ながら
トリプルトラップ自体はやっていなかったんですが、侮れない。

さらにここ、公園隣接なんです。銃の向こうに見える池。
友部射撃場4
北山公園という
友部射撃場6
風光明媚な公園の隣です。
友部射撃場5
川沿いに風車小屋があったり
友部射撃場7
不動尊の参道があったり
友部射撃場8

せっかくなので、紅葉とジル子記念撮影。
友部射撃場9


あ、射撃の話でしたWW。
友部射撃場は、最寄インター降りて10分ぐらいで、空いているし
ノンビリだし、安いし、都心の免許所有者の皆様には絶賛
おススメ射撃場です。(次に来てあるか心配・・・)


茨城行ったら、で、何度も紹介している、茨城の穴場漁港ですが
なんたって、友部射撃場はインター降りてすぐ、なので、また
インター降りてすぐ、な漁港へまっしぐら。50㎞もあるんで、まーまー
遠いんですけどね、高速乗ってしまえば、本当にすぐで20分ぐらいです。

ひたち南ドライブインで、いつもは寿司ランチなんですが、今回は隣の
お魚料理店の食堂の方へ。
友部射撃場10
海鮮御膳みたいなのは普通だったんですが
友部射撃場17
丼からはみ出すアナゴ丼、ハンパねー。
友部射撃場11
アナゴ大好きなんです、私。メニュー写真のアナゴも大きかったんですが
それはあまり信用せず、しかも油っぽかったら残そう、と思って賭けで
頼んだんですが、ホントに超デカいアナゴがどーんと載って、衣は
サクサクだし、タレもめちゃくちゃ美味しくて、思わずペロリ食べて
しまいました。その後、お腹苦しいのなんのって。しかもこれで
1000円しないんですよ!!安くて美味しい。やっぱ、美味しいモノは
産地に行かないとな~~。



その後、持ち帰りの魚介を買いに、日立おさかなセンターに行ったら
「道の駅」にパワーアップしてた。
友部射撃場12
観光バスは止まっているし
友部射撃場14
人でいっぱいだし、
友部射撃場13

ええええええ????
人知れず、地元ユースの穴場だったのにいいいいい。
ああ、なんか、幼馴染が有名人になってしまったかのよーな寂しさ。


が、しかし、安さとサービスの良さは健在だった。
トロ箱代取るとこもあるけど、ここは無料だし、オマケくれるし、ステキ。
のどぐろは定番、毛ガニに、イカ、タコ、マヒマヒが今回のお持ち帰り。
友部射撃場15
魚屋のおっさん今日のおススメの活ダコを、おっさん直伝方法で
茹でてみる。活ダコ茹でたの初めてだったが、ハンパねー旨い!!!
塩茹でして、ネギとコショウとレモン汁で、もー何も要らない。
モーリタニア産の茹で済タコばかり食べてて、自分で茹でると、こんなに
旨かったことを知らなかった!!!取れたて茹でたてって、最高に
美味しい。目からウロコです。
友部射撃場16



友部射撃場からの日立の漁港、いかがでしょうか?


テーマ : 射撃
ジャンル : スポーツ

新聞取材

1ヶ月ぐらい前に、大手の新聞にchibaaaaanが載りました。
事件ではないです。とあることで取材依頼が入り、その
インタビューが写真付きで。アーティストのインタビューには
飽きるほど立ち会ったので、流れはそこらへんの人より
ずっと把握しているが、個人の言葉や顔が第三者の手によって
露出されるのは、いろいろリスクがあるものなのよ。



社員が取材を受ける場合、ウチの会社は申請しなきゃいけない。
いいとかダメとかではなく、問い合わせに際して、広報が把握
しておくためのもの。個人活動がそのスジでは有名な社員も
少なくないので。取材依頼を受けた際、社内の陰の実力者の
お局様に、ある意味目立つ取材を受けるべきか、その場合、
はたまた広報にキチンと申請も出すべきかを相談した。
お局様は「申請はした方がいいよ、取材やればいいじゃん」

新聞は原稿確認が難しく、また、掲載日も直前までわからない。
また、本紙に出たことがネットにも転記される。それは
仕事上でも知っていたこと。という前提に基づき、続いて、
ネットに顔と名前がセットで出回るリスクを熟知した、ネット宣伝に
通じた人にも、新聞の取材を個人で受けるべきか相談した。
宣伝マンは「スゴイじゃないですかー。面白そうですよW」←ヒトゴト

ちゅーことで、取材受けて、掲載されたのです。


「chibaaaaanさん新聞見たよ!」がいっぱい来ちゃうなあ
なーんて、ひとり妄想していたんですけど、そんな問いかけは
ほぼ来なかった。社内で一人と、親戚のオバちゃん一人だけ。
私はfacebookですら、顔写真使ってないが、自意識過剰ってこと
だったのかしら。

大手の全国紙の平日朝刊で、決してそんなに小さい記事
ではなく、私の顔もハッキリ掲載されてたんですけどね。
いまどき新聞なんて、ホントに誰も読んでいないのね。その事実に
結構ビビった。もしかしたら私の人望の無さがなせる業で、
誰も何も言わんのかもしれんがWW。

ブログの話も取材に出て、うっかりそれも記事に入るところを
このブログは完全匿名なので、個人名とリンクはマズイので
それだけは掲載を断ったが、うっかり記事に載っていたところで
このブログのPV数が驚異的に上がることもなかったろーに。
アタクシなんて、ほんとーに小さな存在で、影響力無さすぎて笑う。
ブログも当人キャラ同様、ひっそり書いていきます。


テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

海ぶどう養殖

海ぶどうです。
元は、ヒレナガハギがなかなか乾燥餌を食べなかったので、リーサルウェポンの
つもりで取り寄せたんですけど(都合よく沖縄物産店近所でやってくれなかった)
届くと同時に乾燥餌を食べ始めたので、あげるのやめた。せっかく乾燥餌
食べたのに海藻に戻してどーする。
海ぶどう1
海ぶどうは食いつき抜群です。エサに困った方はぜひお試しを


で、せっかくなんで、硝酸塩の数値が下がるとゆー噂を聞き
養殖できないものかと、画策。植物の光合成ライトを設置。
濾過槽に設けてみました。
海ぶどう2


結果としては、カイワレのごとく、海ぶどうの根が翌日出たりとかは
無かったんですが、7.6~7.7で推移している常設phの値が、翌日
上がったんですよ!!翌日7.8に、時間帯によっては7.9に。
硝酸塩測ってから投入しなかったんですが、測っておけばよかった~~。
少なくともphあげます。薬剤に頼らない、なんてエコなphアップ!


ノリで養殖始めたものの、よくよく考えたら食って大丈夫なんだろーか。
自分の水槽信じてよいのでしょうか?うーん、大丈夫かなあ。
と思った矢先、マクロススに白点のよーな、トリコディナのよーな症状。
うわ、来た。魚増やすとコレだ。しかも一番デカいのから。


ここまでデカいと、出すのも戻すのも一苦労。
海ぶどう4
がしかし、初動が大事なので、グリーンFをごく薄く溶かした淡水で
早速淡水浴をしてもらいました。淡水浴中に手でこする。
マクロススが超テンパっているが、こっちもテンパる。
海ぶどう3
海水に戻ったマクロススのボディからは白い何かは消えていて
こすり落とした淡水には、なんか、ポロポロ落ちてた。うーん、今度は
顕微鏡要るかなあ。この白い何かはなんだ?とりあえずオキシドールも
当面増量しよう。



とかナントカやっていたワケですが、海ぶどう養殖始めたものの
そもそも食ってもいい海ぶどうなんかどーかますます心配になってきた。
phは上がったプラスはあったものの、とりあえず、新魚投入の
余波いろいろアリアリ。経過観察中です。(海ぶどうも魚も)





テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

2代目クイーンエンゼル投入

ヒレナガハギが入ったばかりですが・・・
ブラジル産ですが、青みの強いクイーンです。
(青さ カリブ産>ブラジル産というのは昔の話かも)
2代目クイーン投入6


MAROYAに行ったついでの、ぐんまジャイアント射撃場行った
ついでの、VESSEL。群馬は遠い。ここは行こうと思ってなかなか
行けなかったところ。
VESSEL.jpg


ちゅーことで、群馬に行ったのはずいぶん前なんですが、目を付けた
クイーンはトリコディナの治療途中ということで、ショップ店員さんからは
「今すぐは引き渡しできない」と言われました。パッと見た目ほぼ完治
でしたが、病魚をホイホイ引き渡したりしない、良心的なアクアショップ。
いうことで、治療経過の報告待ち状態でした。それから10日位経って
「もうお引渡しできます」と連絡あったものの、その後いろいろイベント
挟んでいまして、こちらがなかなか週末に時間を空けられず
ずっと受け取れずにいた。そうこうしている間に、ヒレナガハギが先に
入ってきたりで、順番が後先になってしまいました。結果的に店の水槽で
1ヶ月ぐらい保留してもらっていたわけですが・・・。


お持ち帰りが基本のウチでは、初の宅配輸送。
(群馬にまた行くには遠かった)
2代目クイーン投入2
興味津々なジル子さん、立ち上がってのチェックです。
2代目クイーン投入3


長期輸送からの開封なので、ブクブクを設置し、慎重に温度を測りながらの
水合わせ。この日はすごく寒い日だったし。しかし、思ったより水温が低くは
なってはいなかった。
2代目クイーン投入4
新聞紙に包まれたカイロの保温で適温だった模様。
2代目クイーン投入5


なんつーか、一気に華やかになりました。
2代目クイーン投入1
同種のマクロススが30分ぐらい追っかけていたけど、それもすぐに止み
アズファーもロックビューティーも最初から無視。ちょっと気弱なクイーンだった
みたいで、なんだか隠れがちだけど、エサも食べるし、後は争いもなく平和。
ヒレナガハギの乾燥餌付けはまだ途中なんですけど、この8匹が平和に泳ぐ
水槽でchibaaaaan家の生体投入は打ち止めです。このブログに記載していない
アクアショップもあったんですが、関東アクアショップだいたい行ったような
気がします。ウチの子探しの行脚の旅長かったなあ。

新魚が入ったので、しばらく発病注意。
(何か感染るとかではなくバクテリアバランスが変わってしまう)
このメンツをなんとか長生きさせたいものだ。

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

ヒレナガハギ投入

遠くへ行ってダダでは戻らない。
今回行った入間航空祭の近く、入間市のイーストアフリカへ。
ヒレナガハギ投入1

ネットで買おうと思ったアクア用品が、たまたまここの通販が
一番安く、この航空祭で入間市に行くので直接向かいました。
生体は特に予定なかったんですけどね・・・。

ヒレナガハギお持ち帰り。
ヒレナガハギ投入2
リーフタンクに1匹だけ、コケ取り用に半年ほど入っていた子。
コケ取り用のため乾燥餌はあげたこともないとのことで、餌付けされて
いない子。「リーフタンクなんで・・・」と若干渋っていたが、乾燥餌を
あげてもらい、ペッと出すが口には含むのを確認。餌付けされていない
ってのは、本当に食べないまま死ぬこともあるからとてもリスキー
なんだけど、リーフタンクに半年1匹なんて、これ以上ない極上な
環境下にいた生体はまずない。餌付けはされていないが口に含む、
餌付きやすいハギ系、そしてなにより大きさがベスト。
・・・・しばし考えてお持ち帰りにすることにしました。

案の定、同じハギ系のソハールが対抗してきたので、その夜は
強制消灯しました。
ヒレナガハギ投入4


ハギ系の同種への攻撃は、ヤッコやクマノミのそれと比べたら、
おとなしい。近づいたら「あっちいけ」って感じで、ボロボロになるまで
追い掛け回しはしない。うちのソハールと今回のヒレナガハギは、ほぼ
同サイズで、ヒレ広げたらヒレナガハギの方が大きいかも。なので
翌日にはなんとなくなじんでいてくれました。
ヒレナガハギ投入3




ヒレナガハギは、その体高と同じぐらいの大きさのヒレを持ち
扇を広げるように、そのヒレを広げる。色合いはそれほど派手では
ないけど、とかくしぐさが美しい。イーストアフリカのリーフタンクでも
その優雅なしぐさと泳ぎ方が目を引いてお持ち帰りを決めた。
ヒレナガハギ翌日
餌付けはこれからで、まだまだ他の子の殺気立った給餌タイムに
萎縮してしまっているけど、粒の小さな乾燥餌だったらそのまま
飲みこんでくれるようなので、希望あり。よろしくでござる。

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

入間航空祭に行きました★リベンジ★

1年前に悔しい思いをし、予告通りリベンジを決行しました!
しかも、年寄り&犬付。おかーさまがたまたま上京していたもので。
ダンナが見たことない=その母親も見たことない、です。
2014入間航空祭1
年寄り同伴なので、昨年より難易度が高い。去年を教訓に、
細心の注意を払いました。着いての場所が確保できないと年寄には
過酷過ぎるので、途中で引き返すことも念頭に出発しました。
結果としてはこの写真の通り、歳よりも犬もまったりできましたが。


稲荷山公園駅の埼玉寄りの隣の駅、入間市駅への、どらぷら&googleの
到着予想時間は1時間半で出ていましたが、2時間以上を予想しての
出発をしました。案の定というかなんというか、途中、高速でまた
航空祭とは無関係と思われる渋滞にハマり、入間市駅に向かう市道の
渋滞にハマり、で40分以上の余裕を食いつぶし、結局到着予定時間の
10:00につきました。

ブルーインパルス展示飛行13:10~でしたが、3時間前の10:00入間市駅着で
入間市駅前駐車場はまだ空いていました。1日最大800円での駐車場に
入れることができました。こういうイベント時、無料のところに停めてのトラブルは
避けたい。むしろ、キチンと有料のところでキッチリ停めたいです。ちなみに
その稲荷山公園駅隣接の稲荷山公園の駐車場は、駅に着いた10:30には
当然のごとく満車でした。

昨年も書きましたが、東京側から下りできてしまうと、この踏切を渡らないと
会場に入れないんです。なお、あるタイミングから、ただでさえ開かずの踏切が、
開かない踏切になるので、渡らない選択肢(埼玉側から上る)にした方が
ベストです。
2014入間航空祭3

3時間前に入間市駅着でしたから、キチンとトイレも駅ビルで済ませられ、
2時間前にはかぶりよりの場所も確保でき、そこをベースに適当に
ウロウロしたり、持参のお弁当を食べたり、ワンコは昼寝したりと、この日
気候も良かったのでかなりゆったり待てました。
2014入間航空祭6

今回、ブルーインパルス以外の飛行展示も見るつもりで、早くの
到着でしたので、そのまったりしている間に他の展示飛行も頭上を飛ぶ。
2014入間航空祭4
機体が近いんですよね。
他にも機体いろいろあって飛んでくれましたが、割愛。
こういうので、あまり待っている感無かったです。
2014入間航空祭5


そしてお待ちかねのブルーインパルスの飛行展示です。
2014入間航空祭7
2014入間航空祭2
2014入間航空祭10

いや~~~、迫力が写真からは全く伝わりません(笑)
初めて見る、おかーさまとダンナは、口開けて上見てポカンだったのに。
おかーさんにはyoutubeの映像で予習させていましたが、いまいちピンと
きていなかったみたい。でも実際みると「やっぱり実物は違うねえ」としきり。
いや、ホントそうなんですよ。花火と一緒。あの音と、一瞬で頭上を過ぎ去る
迫力は、ここに居ないとわからない。ダンナは「伝わらない」と、途中で映像
撮るのやめました。その通りです。一度見に行ってみてください。わかります。
ブルーインパルスは航空祭以外にも意外とイベント呼ばれています。



2014入間航空祭9
観覧の一度失敗しただけに感動ひとしお。
ブルーインパルスはやっぱり恰好いい。



テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

変わっていくこと、変わらないこと

かつての後輩と久しぶりに話し込んだ。単にランチを一緒にした
だけだけど。

新卒で入社してきた際、私の部署に入って、3年ぐらいは一緒
だったと思う。とても頭の回転が速くとにかくデキル子で、全部説明
しなくともだいたいなんでも理解し、求める成果の1.2倍ぐらいは
返してくるような子だった。なので期待したし、自宅に呼んだりとか、
わりと個人的にも可愛がってきたけど、後に私が異動になり、翌年
彼女も異動になりで、お互い接点の無い部署で話す機会もなくなり、
たまに廊下で会うぐらいで疎遠になってしまった。が、部署の
物理的な移動(異動でなく)で、近所のシマになり、話しやすくなった。

そして、この彼女が新卒で入社する以前に、私の上司だった人が、
今の彼女の上司。彼女が入社する前に、かつての上司は
異動してしまったので、彼女とは時期がかぶっていないが、
元上司はとてもキャラが濃いというか、キャラが立った人だったので、
特に接点が無くとも知っている人は多かった。彼女もそう。
毒舌だけど、面倒見がよく最後は優しい人。人望厚かったと
当時、私も彼女も認識していた。


その元上司(彼女の現上司)がおかしいらしい。
小さな子供が居る、同じ部署の女性社員がちょっとしたミスを
した。でも、子供のお迎えにどうしても行かなければならず
翌日に持ちこそうとしたところ(同じような場面に遭遇した気がする)
「子供と仕事どっちが大事なんだ!!」と怒鳴り、女性号泣したそう。
それ以前の他のおかしな言動や行動に不信感を募らせていた
部下たち(彼女含め)は、その事件が決定的となって、部署で
上司はものすごく浮いた人になってしまったとのこと。

私の知っている元上司は、確かに口は悪いところがあったけど
もっとずっと思いやりのある人だったと思う。思いやり以前に
育児中の人へのこの態度は、訴えられてもおかしくない。彼女も
「とにかくおかしいんですよ、昔はそうじゃなかったのに」
いったい元上司に何があったんだ???そんな人だったとは
思えない。



この元上司は今全く接点ないので、初めて聞いたけど、
もうひとり、この物理的な移動で、近くのシマになって久しぶりに
会った元同じ部署の同僚も、「昔はそうじゃなかったのに」に
なっててビビった。キャラが立ったお笑い芸人的な明るく目立つ人
だったのが、ハゲが進み、無口なしょぼくれたおっさんになっていて、
「何があったの?」とむしろ聞けない人に。ホントに何があったんだろう。



数年、隔絶された閑部署で潜伏して、すっかりレアキャラに
なっていた私だけど、急に開けた場所に移動になったので、
今まで会うことがなかった、あの頃の人にいろいろ会えた。
しかし、久々に会った方の中には、変貌がギモンな方もちらほら。
はっちゃけた人もいたけど、みんなに何があったんだ、いったい。。。。
離れていた時間を少しづつ取り戻していこうと思う。念願の異動
ではないが、せっかく隔絶された空間から移動できたんだから。




頭の回転の速くデキル後輩は、異動かなわず、上司に
嫌気もさし、起業を考えているらしい。

変わらないこと、変わっていくこと。
どっちも難しい。



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

鋸山行きました

イタグレの集いの後に鋸山日本寺へ。
鋸山日本寺に行きたかったというか、ロープウェーに行きたかったんですが。
鋸山1

ここのロープウェーはワンコと一緒に乗れるんです。
ヒト:500円、イヌ:100円。手荷物ジル子さんです。
鋸山2

どうしても制限されがちなワンとの行動、堂々OKエリアは嬉しい。
鋸山3
ロープウェーで登った先展望台からは、海を見下ろす風景が広がる。
鋸山4
飼い主ともども風景を楽みました。


で、このロープウェーにジル子と乗りたかっただけなんで、特に何も
調べていなかったが、この、鋸山日本寺ってとこは、思ったより
かなり急で長い勾配が広がる場所で、ジル子さん集い後
だっつーのに、むしろさらに負荷の強い運動を強いられることに。
鋸山7

せっかく来たんだから、と全体廻ることにしたけど、暑くもなく寒くもない
気候なのに、すれ違う人、みんなスゲー汗だく。私達もだんだん
暑くなっていて、山だから寒いと思った上着は手荷物になったし、
膝もカクカクするし、軽く修行な感じで、ずっとジル子に船頭して
もらってた。わりと運動量あるのを覚悟した方がよさそうな場所です。
鋸山12
鋸山10


岩を切り出した跡は、ものすごく不思議な風景で、東南アジアを思わせる。
鋸山5
苔むした岩の切れ目の先にはその岩を切り出した仏像。
こんなところだったんかい!(ロープウェー以外下調べゼロ)
鋸山6


地獄のぞきとゆー、切り出した岩の先からのぞけるところ。
鋸山8
ジル子にも覗いてもらったが、全力で拒否ってた。
高い場所への恐怖はDNAに刷り込まれているらしい。
鋸山9


いやあ、結構楽しめました。
ワンコとのちょっと変わった散歩にぜひ。
鋸山13

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

第25回・DOX <イタグレの集い> 参加しました

ちと掲載遅れましたが、この秋も集いに参加してました。
集い2014秋1


今回もジル子は走る
集い2014秋5
走る
集い2014秋3
走る
集い2014秋2
で、たまに障害物。あらよっと、こりゃ失礼。
集い2014秋4


165イタメートル+5ワンと235名のオーナー、今回天気予報も晴天
だったせいか、イヌもヒトもいっぱいだった。
集い2014秋6
確かにものすごくいい天気だったんですけど、急にザッと強い雨が降るような
不思議な空模様で、晴れたり降ったり忙しく、しばしば雨宿りをしてた。
まあ、でもあるタイミングから後は完全に上がってくれました。降った後も
寒くなかったし、イタグレが走るにはほどよい気温でしたね。
集い2014秋10


たまに近所のドッグランで逢うヘムレンちゃんにも再会。
集い2014秋7
ヘムレンちゃんはイヌよりヒトが好きなようであまり走らず、残念ながら
ジル子と追いかけっこはあまりしない。特にヒトの膝がお気に入りで
近所のドッグランでもよく私の膝でもマッタリしていたが、今回も私の
膝で雨宿りしていたところを、雨なのに戻らないのを心配したママが
探しに来た。しかしママに気づいても、ママのところに戻りはしない。
「アタシ今はここがいいの、気が向いたら戻るわ」とでもゆー感じで
イタグレ特有ツンデレ猫気質全開。人の膝でマッタリできるヘムレンちゃんは
ジル子と違って盗難注意なイタグレだと思う。
集い2014秋8
ジル子はこーだもんなー。テンション高いと知らん人にもワンパンチ。
集い2014秋13
いやまじでジル子のワンパンチは危険なんです。
集い2014秋14
よくみると・・・
集い2014秋15
キレーに決まってます。ジル子のワンパンチは危ないんですよ、ホントに。


一通り走ったらBBAピットイン。走るイタグレを尻目に休憩中。
ジル子さん、今回も十分に楽しんだ模様です。
集い2014秋12

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

プロフィール

chibaaaaan

Author:chibaaaaan
下記のようなことを様々やってます。
本当のプロフはchibaaaaan私事でね。

検索タグ用ですが、下記の内容をカテゴリ別に書いてます。
イタリアングレーハウンド イタグレ ヤッコ 海水魚 クイーンエンゼル マクロスス ソハールサージョンフィッシュ ロックビューティ アズファー ヤイトヤッコ ヒレナガハギ 水槽 オーバーフロー DIY リフォーム インテリア グリーン 花 個人輸入 結婚生活 仕事 共働き DINKS 音楽 ライブ デザイン 手作り おうちごはん 料理 酒 ワイン 家呑み 銃 猟 ライフル 狩猟 ダイビング 船 船旅 区分所有 マンション管理組合 マンションコミュニティ 管理組合役員












メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

chibaaaaan家不要品一掃セール中
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク